2019.12.03
今年12月15日から一部S-Bahnが週末・夜も運行するように!
www.wien.gv.at
2019.11.21
ドイツ語シュワちゃんとリンダ・ハミルトン。
www.youtube.com
2019.11.04
アドベントカレンダーをお土産に~等の予定の方はそろそろ買い時になってきます。(クリスマスのお土産についてはこちら
今年のクリスマスグッズはアナ雪2のパッケージ多いですね。
2019.10.18
いまさらながら検索窓つけました。
2019.10.09
プラーターのSchweizerhausの2019年営業日は10月31日まで。
2020年3月15日再開らしいです。ちなみに30・31日はイベントあるみたいですね。
2019.09.22
2019.09.22
爆発気味だった仕事が落ち着いてきたので記事の遅れをとりもどす!
2019.09.09
チロルで初雪。ってレベルじゃない雪の量。
tirol.orf.at
2019.09.02
WienのStrassenbahnでSimmeringとFavoritenを繋ぐ「Linie 11」が新しく開通したようです。
2019.08.26
また在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和1年9月13日締切の様)
2019.08.15
パンはオーストリア得意だけど菓子パンの豊富さは日本の方がはるかに多い。カレーパンとかないですし。
あと「食パン」へのこだわりも日本の方が凄味があります。
2019.07.28
ウィーンAlte Donauの花火大会は、来週8月3日に延期。
https://goesterreich.com/2242/
2019.07.11
ウィーン市庁舎のFILM FESTIVAL、明日12日の17:00からはディズニーのファンタジア。
https://filmfestival-rathausplatz.at/programm/film/fantasia-1/
2019.07.03
ウィーンFloridsdorfで電車の衝突事故。
https://www.youtube.com/watch?v=7kw_gLYfHYc
2019.06.30
普段あんまり買わないけどたまに食べたくなる味付きひき肉(manriniert)のご飯のっけ丼。
ケバプとかハンバーグの形に成形されてるので焼く前にほぐしてそぼろっぽく。
ビールに合います。
2019.06.19
Wiener Staatsoperの若手養成プログラム(29才以下)
https://www.wiener-staatsoper.at/studio/
登録は2019年9月30日まで。
2019.06.09
首相の他に大統領もいるのは知らなかった。
2019.05.28
5月24日にStammersdorfでインドコブラを見たって通報があったらしく、AKHも「血清あるぞ!」とか言ってたものの、昨日実はおもちゃのヘビでしたってことが分かったらしいですね。
2019.05.12
2019年5月11日のウィーンSimmering屋根部屋での火災の様子。
https://www.youtube.com/watch?v=FgZD3dnKWBA
2019.05.02
ちなみにオーストリアにも母の日・父の日はありますが、子供の日は日本だけ。
母の日は日本と同じく5月の第2日曜日なので2019年は5月12日です。
2019.04.21
ソーシャルに依存しない評価ボタンを追加してみました。
2019.04.11
4月11日~13日、15日~17日はBilla会員セールでちょっぴり安い。
billa.at
2019.04.01
今日から夏時間!
2019.03.18
今在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(平成31年4月3日締切の様)
2019.03.03
BILLAのレゴポイント付くのは2019年4月17日まで。(使用は28日まで)
別に要らないのに見てるとなんだか欲しくなってくる…
2019.02.17
今日からですね!直行便!
シュヴェヒャート空港の到着一覧
2019.02.12
SATURN明後日までセールだったんですね。プリンターが気になる…
saturn.at
2019.02.04
そういえば、今更ながら日本では滅多に見ないものの一つ「1+1」Gratis。
実際には50%引きなのに何だかお得感がスゴイ。
2019.01.25
Merkurの3分クッキングがコンパクトで見やすい!
fraenz.merkurmarkt.at
2019.01.13
毎年冬休みはやろうと思っていた事の半分もできずに終わる…
2019.01.01
明けましておめでとうございます。
2018.12.28
お餅が手に入ったらお好きなベーコンとチーズで磯辺焼きがおススメ。
海苔はBILLAとかでも手に入ります
2018.12.16
寒い中ピザをお持ち帰りして歩いて帰る時のワクワク感。
2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
情報
食事
ウィーン
ザルツブルグ
買い物
長期滞在
群雄割拠に変化が!?オーストリアのポイントカード事情
公開日: 情報, 食事, ウィーン, ザルツブルグ, 買い物, 長期滞在 群雄割拠に変化が!?オーストリアのポイントカード事情

オーストリアで生活しているとお財布がパンパンになりがちなことに気が付きます。
別にお金がどんどん溜まっていくぞ!というわけではなく、理由の一つが私のようなユーロコレクターは小銭を割と受け取りたいからです。(詳しくはこちら
これが主な原因なんですが、もう一つの理由として会員カードを色々持ち歩いているから、という事が挙げられます。

ポイントカードなんて日本でだってたくさん受け取る機会がありますが、ほとんど来ないようなお店のであれば「ポイントカードお作りいたしm」「あ、いや結構です」って流れが普通です。
しかしオーストリア(特にウィーン)の場合30~40分程度あれば車が無くても市内の多くに足が届いてしまうくらい交通機関が便利なため、割とどこのお店でも行けちゃう心境からとりあえず作っとくか…となりがちなんです。(特にスーパー系)

その結果、私の様に検索しないといったいいつどこで作ったか分からないポイントカードがかさばっていく重量級お財布を持ち歩くことになります。

ふむ、ならば「統一」してはどうだろう?

自分のような人は他にも多くいたのか、そんな孔明の策が最近オーストリアで動き始めているのを実感している方も多いと思うので紹介します。

jö!

https://www.joe-club.at/

BILLABIPAOMVBAWAG等が参加している共通ポイントシステムのブランドです。
jöカード1枚でBIPAで商品を買ってポイントを貯めて、BILLAで使うという事が可能な訳ですね。
オーストリアの日用品・食品スーパー系のブランドが多く参加しており、貯めたポイントの還元のしやすさが無かった頃に比べ大きく変わりました。

ちなみに読み方が微妙というか伝わりにくく、「ィ、ィユー…」と言っても…? 😐 みたいな反応されるので「jö Karte」とか足した方が良いです。

PAYBACK!

https://www.payback.at/

ドイツ生まれですが同じく共通ポイントシステムのブランドでこちらはdmHUMANICmömaxNORDSEE等が参加しています。
スーパーがdmしかないのですが、ネットショップ提携がメインなのか参加ブランド数ではこちらの方が圧倒的。
また、nikeやpuma、SWAROVSKI等大手の他、何といってもオーストリア航空ebayExpediaが参加していることが大きいです。

無料なの?

どちらも年会費とかかかりません。無料です。

ポイントの集め方

日本と変わりません。
それぞれのポイントカードを提示して(もしくはアプリをかざして)買うだけです。
jöは1ユーロごとに1ÖSポイント(Pennyだけ2ユーロごと)、PAYBACKはブランドにより1ユーロか2ユーロごとに1°Pポイント付与されます。

ポイントの使い方

いくつか利用方法があります。

1.決済時にポイントを使って払う

一般的な使い方です。レジでかざすだけ。

ただ、この方法はぶっちゃけ一番還元率が低いです。
というのもjöもPAYBACKも100ポイント = 1ユーロ交換のため、1ポイント獲得するのに1ユーロ計算でも

  • 100ユーロお買い物 = 1ユーロ分のポイント

という仕様のためです。
この還元率の低さはニュースやネットでも結構突っ込まれているのを見かけます。

でも円計算で考えるとWAONとかも同じなんですよね。

なお、PAYBACKは元々ドイツから始まったものですが、オーストリアとドイツのPAYBACKに互換性はなくポイントも別扱いなので注意。

2.前月の獲得ポイントに応じて割引

jöのBILLA・Merkur・BIPAのサービス形式。
日本では馴染みのない形で、前月までに取得したÖSポイントをお会計の時に使用することで%割引を得られるシステム。

使用するÖSポイントは3択で

  • 125ÖS:-10%
  • 250ÖS:-15%
  • 400ÖS:-20%

となっています。

このポイントで割引を使用した後の金額もさらに翌月に加算されるので

6月:200ÖS GET(200ユーロ分購入)

7月:100ユーロ分会計時に10%(125ÖS)引きで90ユーロの支払い(この際90ÖS GET)

8月:200ÖS – 125ÖS + 90ÖS = 165ÖS残存

という流れです。

「そんな何百ユーロも買うかなあ… 🙁 」と思うかもしれませんがBIPA購入分が結構ミソで特に女性であればさほど意識しなくてもかなり溜まると思います。
あとは家具の「interio」や文房具その他もろもろの「LIBRO」でも溜まるのは覚えておいて損は無いです。

また、Pennyでは購入時に追加ÖSが付与される商品もあります。
Merkurでは1ヶ月のうちに4回お買い物に来ると4回目にボーナスÖSが付与されるキャンペーンもやっています。(2019年8月は100ÖS)

3.Satte Rabatte・Ich such’s mir aus Rabatt・Wöchenstars・Superstar

BILLA・Merkur・Pennyではjö会員というだけで毎月決まった商品を割引で購入できます。
BILLA・Merkurは25%引、Pennyは不定です。

4.BIPA割・Merkur割

BIPAでは300ÖSで一部商品の25%引になります。
2.の割引の他、Merkurでは30ÖSで1会計のうち一番高い商品を30%引に。

5.交換

BIPAでは250ÖSで福袋、100ÖS・50ÖSで無料商品が貰えるシステムもあります。
PAYBACKではPrämienshopが用意されており、°Pと交換か、もしくは追加ユーロを払うことで購入できます。(最低200°P以上

https://praemien.payback.at/

6.マイルに交換

PAYBACKはMiles & Moreのパートナーなのでそれに参加しているルフトハンザやオーストリア航空・ANAのマイルが対象になります。
こちらで紹介したようにクレジットカードと組み合わせると日常生活でも結構マイル溜まるかもです。

ただ、参加ブランド的にdm・NORDSEE・Burger Kingもあるのですが、現状PAYBACKはどちらかというとファッションや家具・旅行等の大きな買い物でポイントを稼ぐスタイルかなと思います。

また、時折送られてくるポイントボーナスUPのクーポンもあるので有効利用したい所です。

登録の仕方

手っ取り早いのはdmなりBIPAなりの店舗に登録カードがあるので記入して店員さんに渡すだけ。その日から使えます。

もしくは本家か参加ブランドのお好みのサイトで登録。
あとアプリで会員登録という手もあります。(本家サイトからリンクあります)

jö登録ページ(一部)

PAYBACK登録ページ(一部)

どちらの場合でも名前やら住所やらの個人情報を入力する必要があります。

個人情報…大丈夫?

割と騒がれているのがこの入力された個人情報や個人の購入履歴等が参加ブランドに行き渡るのか!?みたいな事で結構ニュースでもやっています。
しかしjöもPAYBACKも個人が特定できる情報はたとえ同じ参加ブランドでも外部には送信しないそうです。
もちろん流出の危険性は絶対0というのはあり得ないのですが、まぁそれを気にしてたらなんもできないですし。

ただし落下・盗難には注意!

口座情報が紐づいてなければ最悪ポイントを失うだけで済みますが、それでもウン百ユーロ以上払って貯めたポイントが使われたら悔しいですよね。 👿
なのでそこらのポイントカード以上にはお財布の中でも注意してしまっておいた方が良いです。

今までの会員カードは?

移行を促しており、ポイント獲得は既にできなく、利用しかできない流れになってきています。今はほんとに移行期間って感じですね。
dmはPAYBACK移行時に猶予期間が少なかったため結構怒られたみたいで…

(参考までに)
https://www.bipa.at/content/Content-Landing-BIPACard-Vorteile.html

ちなみにmömaxでは°Pの消費はできないので注意。(将来的にはmömax Online Shopだけでの付与となるそう)

どっちが良い…?

まぁブランドがかぶってないのでどっちも使うのがベストですが、ドイツとは事情が若干違うオーストリアではやはりスーパーを多数擁しているjöの方が貯めやすいですしその恩恵もこまめに受け取ることができます。

ただPAYBACKもマイルが溜まるという大きなメリットがありますし、大きな金額のお買い物の時に利用すればガンガン溜まる感じです。(でもdmはたまにしか行かないかなぁ… 😐 )

jö・PAYBACK共に半年未満のオーストリア滞在でも十分にお得なので気になる方も気にならない方も是非カードを作っておくことをおすすめします。

ちなみにSPARとか完全に蚊帳の外なのを考えると、やっぱり顧客の囲い込みとかがあるんでしょうかね。

オーストリアのスーパーでのポイントはこちら

オーストリアのスーパー(食品)についてはこちら

オーストリアのスーパー(日用品)についてはこちら

2019年オーストリアの祝日と開いているスーパーについてはこちら

2018年オーストリアの祝日と開いているスーパーについてはこちら

2017年オーストリアの祝日と開いているスーパーについてはこちら

役に立った!
この記事は役に立ちましたか?
読み込み中...
関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね