2019.02.12
SATURN明後日までセールだったんですね。プリンターが気になる…
saturn.at
2019.02.04
そういえば、今更ながら日本では滅多に見ないものの一つ「1+1」Gratis。
実際には50%引きなのに何だかお得感がスゴイ。
2019.01.25
Merkurの3分クッキングがコンパクトで見やすい!
fraenz.merkurmarkt.at
2019.01.13
毎年冬休みはやろうと思っていた事の半分もできずに終わる…
2019.01.01
明けましておめでとうございます。
2018.12.28
お餅が手に入ったらお好きなベーコンとチーズで磯辺焼きがおススメ。
海苔はBILLAとかでも手に入ります
2018.12.16
寒い中ピザをお持ち帰りして歩いて帰る時のワクワク感。
2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
情報
ウィーン
ザルツブルグ
長期滞在
IKEAのライバル?オーストリアの家具屋「Möbelix」
公開日:2019.1.23 更新日: 情報, ウィーン, ザルツブルグ, 長期滞在 IKEAのライバル?オーストリアの家具屋「Möbelix」

オーストリアに住み始めて家具を買いそろえるならやっぱり「IKEA」がおすすめ!というのはこちらの記事でも紹介しましたが、家具揃えの選択肢として知っておきたい有名な大手家具屋の一つが「Möbelix」です。

※オーストリアにはここの他「mömax」「kika」「XXXLutz」等の大手家具屋(Möbelhaus)があります。

快適を安く、のスタイルが売りのMöbelix

https://www.moebelix.at/

Besser Wohnen für kleines Geld」というモットーが示す通り、どんな部屋に合わせやすいデザインを低価格で売っているのが特徴。
お部屋の色合い・スタイル(Altebau・Neubauについてはこちら)に気にすることなく必要な家具を買いそろえるだけで上手い具合に落ち着いてくれる商品が多いです。

でもそれってIKEAも…

はい。同じです。
シンプルな北欧デザインが特徴のIKEAだって、同じく部屋に合わせやすいデザインを低価格で売っているため選びやすいですよね。
なので「IKEA oder Möbelix?」「Möbelix vs IKEA」なんて議論もあるくらいで、オーストリアに限って言えば家具を選ぶ際にはどっちもよく行くお店です。

ただ、IKEAは日本でも有名な上人気もあるので、せっかく家具を買うならIKEAでしょ! 😉 という方も多いはず。(私もその一人です)
なので存在は知っていても意外と行く機会がないんですよね。

店舗数は他の家具屋に比べてMöbelixの方が圧倒的に多く(2019年1月現在で59店舗)、IKEAやmömaxが出店していない地域もあるためMöbelixの方が行きやすいはずなんですが…

なお、店舗はこちらで確認できます。

https://www.moebelix.at/filialen/AT

IKEAとMöbelix、デザインはどうなの?

両者のinstagramが参考になります。

個人的な感覚ですが、IKEAの方が若干カラフルで明るい色合いが多め、Möbelixは(気のせいかもしれませんが)気持ち茶系が割合高いような…といった所です。

また、IKEAではあまり取り扱っていない庭・工具関連も種類が豊富です。

Möbelix、お値段はどうなの?

基本的な価格帯は他と似たような感じです。
ただ、Möbelixはセールが多くて50%以上割引が多く、チラシもよく入ってくるので全体的に安い印象があります。

ちなみにこのチラシのデザインもあって、IKEAとMöbelixが何というかニトリとホームセンターみたいな雰囲気に感じるのは私だけではないはず。

配送サービスが豊富!

お店で買って配達をお願いする、ネットで買って郵送、というのももちろんできますが、他にも商品を予約して自分でお持ち帰りすることや、買った商品を最寄りの店舗で受け取る等も可能です。(ちなみに郵送は25ユーロ以上の購入で無料!)

また、ベッドや冷蔵庫等大きな家具は有料ですが設置もしてくれます。

会員にはなっておいて損はない!

Möbelixも会員制度があり、登録すると色々と恩恵があります。
主なものに会員用の割引商品(月替わり)や年間の購入金額(最低50ユーロ)に応じてクーポン・割引制度が付いて来る等。
会員登録は無料なのでならない理由は無いです。

IKEAと違いおしゃれなレストランやコレクターがいるほどのカタログ冊子は無いですが、家具選びの際にはIKEAに勝るとも劣らない頼れるお店なのでこれからオーストリアに住む、引っ越す等の予定がある、IEKAに気に入ったモノが無かったという方はこちらもぜひ一度足を運んでみてください。

関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね