2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
情報w
食事w
レストランw
ウィーンw
のどかな雰囲気でイタリアンサルデーニャ料理!「Monte Rosa」(ウィーン市内)
2018.9.26 情報, 食事, レストラン, ウィーン のどかな雰囲気でイタリアンサルデーニャ料理!「Monte Rosa」(ウィーン市内)

普段混みこみしているオーストリアの首都ウィーンであっても、実はちょっと中心部から離れるとかなり静かな住宅街が広がっています。Hiezingの住宅街なんかは広いテニスコートもあったりして、ただ散歩していても気持ちがいいくらいです。
こういうとこにあるレストランで食べると、「のどかなひとときってのはこういうやつかぁ…」と新鮮な気分になるんですよね。
そんな隠れ家的?レストランの一つを紹介します。

Monte Rosa

http://www.ristorantemonterosa.at

営業時間
月~土 11:00~23:00(ラストオーダーは22:30まで)
日祝 休み

U6「Währinger Straße-Volksoper」からさらにStraßenbahn – トラム「40」で「Gersthof」を越え「Scheibenbergstraße」まで乗り継ぐとあります。(トラム「41」でも近くまでは行けます)
このGasthofから先も静かな住宅街でスーパーなども近くには少なく、車でない場合トラム1本頼りと交通アクセスも非常に悪いのですが、それでもこういうところに住むのも悪くはないなぁ… 😀 と思えるくらいのんびり静かな雰囲気の住宅街です。

ここのトラムが通る大通りに面しているレストランの一つが「Monte Rosa」という所で、2003年からやっている隠れ良レストランです。
こじんまりとした外見のイタリアンレストラン(サルデーニャ料理というらしいです)なのですが、昼夜のご飯時にはけっこう人が入っているため立地悪いのに人気なんだと感じさせられます。

内装もかなりオサレかわいい感じにまとまっていて外の庭にも席があるので、のんびりしたい休みの日の午後にはもってこいなんです。(インスタ映えですね)

おススメは?

メニューはイタリアンの魚料理・肉料理・パスタがメインの他、特に人気なのがピザのよう。
私は元々パスタ好きということもあってバジルパスタの「Spaghetti al Pesto」がおススメですが、肉料理で子牛のシュニッツェル(Kalbschnitzel)「Saltimbocca alla Romana」や焼きイカ(Tintenfisch)「Calamari alla Griglia」もかなりの美味しさでした。 😆

ピザはぶっちゃけどれも美味しいと思いますが、おそらくおすすめであろう「Monte Rosa」という店の名前そのまんまのピザがあります。「Grana」というチーズとイタリアの豚のもも肉のハムのプロシュットが入っているのはメニューの中でこれだけです。(私もいずれ食べてみたいと思います)

あとどこもそうなのですがイタリアンレストランはデザートもおススメで、ここのティラミスは美味しくて毎回頼んでいます(ココアパウダーでむせてゲホッてなったりしますが)。パンナコッタも美味しいらしい…。 😳

メニューは通常の単品の他、チーズラビオリとかクリームブリュレとか週ごとに変わるものもあり、さらに6,90ユーロ前後の週替わりランチ限定のものもありますので要チェックです。
というのも全体的に若干お高いのでランチ限定のは他に比べ非常にリーズナブルなのです。(大体ピザで10ユーロ前後、肉料理だと一番安いので15,90ユーロ)

イタリア語なのでメニューの説明を見てもどんなのかよく分からないものも多いのですが、店員さんがしっかり説明してくれるのも好印象です。というか店員さんがかなり親切なのもこの店が人気な理由の一つのようです。

旅行だとオーストリアに来て敢えてイタリアンを食べる暇というのもなかなか無いかもしれませんが、のどかなひとときにときめく方、サルデーニャ料理が気になる方はぜひ行ってみてください。

関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね