2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
ドイツ語w
Viertelって?オーストリアでの時間の読み方
2017.11.8 ドイツ語 Viertelって?オーストリアでの時間の読み方

紙に書いてあれば何の問題もないのですが、ドイツ語で話をしている時にこの時間の読み方を知らないと??? 🙁 になってしまうこと間違いナシです。
そしてちょっと聞き間違えると1時間もずれてしまうのは良いんでしょうか。
ちなみに時間を尋ねるのは

Wie spät ist es jetzt?
ウィー シュペート イスト エス イェッツト?
今何時ですか?
あと、~十の意味の「~zig」はオーストリア訛りの「ツィク」でも「ツィヒ」でも通じます。

まずは簡単な「~時ちょっきり」

9:00(9 Uhr)
ノイン ウア
9時

10:00(10 Uhr)
ツェーン ウア
10時

11:00(11 Uhr)
エルフ ウア
11時

簡単ですね。

分も付けて「~時~分」

9:10(9 Uhr 10)
ノイン ウア ツェーン
9時10分

10:20(10 Uhr 20)
ツェーン ウア ツワンツィク
10時20分

11:50(11 Uhr 50)
エルフ ウア ヒュンフツィク
11時50分

「~時」を意味する「Uhr」は省略されることも多々あります。(なので、読み方はさっそくここから省略します)
日本語だと何時何分だけなのですが…

「~時30分」

9:30(9 Uhr 30)
ノイン ドライスィク
9時30分
これは普通通りです。

10:30(halb 11 Uhr)
ハルプ エルフ
10時30分
次の時間まであと半分、というニュアンスだと思うのですが「halb 10」ではないので注意です。

「~時15分、~時45分」

9:15(9 Uhr 15)
ノイン ヒュンフツェーン
9時15分
これは普通通りです。

10:15(Viertel nach 10 Uhr)
フィアテル ナッハ ツェーン
10時15分
Viertelは「1/4」という意味なので時計の1/4、つまり15分です。
nachはここでは「後」なので10時の1/4後、10時15分となります。

11:15(Viertel 12 Uhr)
フィアテル ツヴェルフ
11時15分
nachが無いことに注意です。
この場合、次の12時までの1時間の1/4というニュアンスで「Viertel 11」ではないです。

9:45(9 Uhr 45)
ノイン ヒュンフウントフィアツィク
9時45分
これも普通通りです。

10:45(Viertel vor 11 Uhr)
フィアテル フォア エルフ
10時45分
nachがvorに変わり、ここでは「前」という意味なので11時の1/4前、10時45分となります。

11:45(drei Viertel 12 Uhr)
ドライ フィアテル ツヴェルフ
11時45分
同じくvorが無いことに注意です。
この場合、次の12時までの1時間の3/4というニュアンスで「drei Viertel 11」ではないです。

あれ、じゃあ「1/8」とかもあるの?

ないです。
代わりにViertel以外の~分を指す時は

9:05(5 nach 9 Uhr)
ヒュンフ ナッハ ノイン
9時5分
先程使ったnachで、9時の後5分後というニュアンスです。

10:50(10 vor 11 Uhr)
ツェーン フォア エルフ
10時50分
今度はvorで、11時の前10分前というニュアンスです。

そしてこれら「halb」「Viertel」「nach」「vor」を駆使することで

9:25(5 vor halb 10 Uhr)
ヒュンフ フォア ハルプ ツェーン
9時25分
「halb 10」の5分前ですね。

10:20(5 nach Viertel 11 Uhr)
ヒュンフ ナッハ フィアテル エルフ
10時20分
「Viertel 11」の5分後です。

11:50(5 nach drei Viertel 12 Uhr)
ヒュンフ ナッハ ドライ フィアテル ツヴェルフ
11時50分
「drei Viertel 12」の5分後です。

ちなみに

10:50(5 nach Viertel vor 11 Uhr)
ヒュンフ ナッハ フィアテル フォア エルフ
は聞いたことないです。(多分)
口頭でそんな「11時の1/4前の5分後ね」とか言われても「クイズかな??」という感じですし、「だったら10時50分でいいじゃん」と思うのが正直なところです。

午前と午後

AM・PMの表現はドイツ語でもあり

vormittag{フォアミッタグ}(午前)
nachmittag{ナッハミッタグ}(午後)

と使い分けます。

11:00(11 Uhr vormittag)
エルフ ウア フォアミッタグ
午前11時

4:00(4 Uhr nachmittag)
フィア ウア ナッハミッタグ
午後4時

という感じです。
また、

morgens{モーゲンス}(朝)
mittags{ミッタグス}(昼)
abends{アーベンツ}(夕方)
nachts{ナハツ}(夜)

も使う事が多くあり、

6:00(6 Uhr morgens)
ゼクス ウア モーゲンス
朝6時

12:00(12 Uhr mittags)
ツヴェルフ ウア ミッタグス
昼12時

5:00(5 Uhr abends)
ヒュンフ ウア アーベンツ
夕方5時

10:00(10 Uhr nachts)
ツェーン ウア ナハツ
夜10時

というのもよく聞きます。

大抵ドイツ語で時間を告げられる時というのは約束や試験・会議等の時間を決める時が多いと思うので聞き間違いだけは避けたいですね。
日常会話でオーストリア人からはポンポンこの「Viertel」「halb」は飛び出してきます。
が、私の経験上、こちらも時間を間違えたくないので「Bitte?(ビッテ?)」と聞き返すと「~時~分のことだよ」と普通に言ってくれますし、こちらから「~時~分で合ってる?」と聞き返すようにするのが確実です。

関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね