2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
レストランw
カフェw
ドイツ語w
ドイツ語って長い!オーストリアの金額の数え方
2017.11.5 レストラン, カフェ, ドイツ語 ドイツ語って長い!オーストリアの金額の数え方

オーストリアっていうかドイツとかも同じだとは思いますが一応。
ちなみに~十の意味の「~zig」はオーストリア訛りの「ツィク」でも「ツィヒ」でも通じます。

お金の数え方

まず1ユーロは100セントです。
1 euro = 100 cent

5 euro(fünf euro)
ヒュンフ オイロ

50 euro(fünfzig euro)
ヒュンフツィク オイロ

500 euro(fünfhundert euro)
ヒュンフフンダート オイロ

5.000 euro(fünftausend euro)
ヒュンフタウゼンド オイロ

50.000 euro(fünfzigtausend euro)
ヒュンフツィクタウゼンド オイロ
50の千という数え方ですね。
100万ユーロの半分の意味で
Eine halbe Million
アイネ ハルベ ミリオーン
とも言うらしいですが(私の財布事情では)使ったことはないです。

500.000 euro(fünfhunderttausend euro)
ヒュンフフンダートタウゼンド オイロ

英語にかなり近いのでそれほど難しくはないですね。
セントも加えてみましょう。

5,50 euro(fünf euro fünfzig cent)
ヒュンフ オイロ ヒュンフツィク セント
これは5ユーロと50セントの事になります。

50,50 euro(fünfzig euro fünfzig cent)
ヒュンフツィク オイロ ヒュンフツィク セント

500,50 euro(fünfhundert euro fünfzig cent)
ヒュンフンダート オイロ ヒュンフツィク セント

5.000,50 euro(fünftausend euro fünfzig cent)
ヒュンフタウゼンド オイロ ヒュンフツィク セント

スーパーでよくありそうな例だと
15.98 euro(fünfzehn euro achtundneunzig cent)
ヒュンフツェーン オイロ アハトウントノインツィク セント
実際口に出してみると分かりますが、長いですよね?
なので店員さんはよく
ヒュンフツェーン アハトウンドノインツィク
「オイロ」「セント」を省略したりします。(「セント」だけを省略することも)

レストランやカフェでの会計時の数え方

例えばお会計がチップ込みで27ユーロだったとして、100ユーロ札を渡すと、日本人の感覚でいくと
100 – 27 = 73 ユーロ!引き算で数えてお釣りを数えますが、オーストリアでは
50ユーロ札を出しながら「これで77ユーロ」
10ユーロ札を出しながら「これで87ユーロ」
10ユーロ札を出しながら「これで97ユーロ」
2ユーロコインと1ユーロコインを出しながら「これで100ユーロ!」
という流れの足し算で合計73ユーロお釣りが返ってきます。

私は初めて見たとき「え?あ、はぃ… 😯 」と戸惑いましたが、日本のスーパーでお札を見せながら
「五千六千七千円のお返しと、300円とレシートになります!ぁりがとうござっしたー!
と返している感じなのかなと考えると、不思議ではない数え方です。

チップや会計時のドイツ語についてはこちらをどうぞ

関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね