オーストリア在住・旅行のための現地情報ブログ
ちょっとオーストリアに いきたいんだけど

2024.04.06
なんかもう夏になるんじゃないかみたいな最近の気温の上がり具合…。
2024.03.31
近々無くなると言いつつ今年も今日からサマータイムですね。
2024.03.20
3月23日~4月1日までU4の「Schottenring」~「Schwedenplatz」間が運航休止になります。
なので「1」「71」「U2Z」などのStrassenbahnやバスに乗り換えが必要に。
2024.03.03
昔のKarlsplatz駅。
www.youtube.com
2024.02.18
ErdbergのZGONCで、よくある折り畳み式の荷台39ユーロだった。
何かと使えそう!(使わないパターン)
2024.02.04
国際機関で働ける2024年度JPOの応募は今日まで。
www.mofa-irc.go.jp
2024.01.25
DerMannのポイントカード、0,70ユーロで1ポイントなのに7,00ユーロで2ポイントってどういう計算なの…?
www.dermann.at
2024.01.17
Pennyに鶏の首肉(?)売ってたんだけどどうやって食べたらいいの…。焼けってコト?
2024.01.11
現状オーストリアで最も安いコロナ検査はBad Ischlの薬局「kurapotheke」。
なんとたったの1ユーロ!(ちなみに空港が一番高い)
2024.01.01
明けましておめでとうございます。
2023.12.22
12月24日のウィーンの公共交通機関は、18時までは通常の日曜日運行、18時以降は15分間隔で運行するようです。(38Bと39Bは追加運行も)
地下鉄U-Bahnも終夜運行なのが嬉しいですね。
2023.11.30
在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和5年12月28日締切)
2023.11.07
ウィーンの公衆トイレはヨーロッパで不潔度6位らしい…。
vienna.at
2023.10.24
10月26日今年2023年は木曜日がオーストリアの建国記念日(Nationalfeiertag)。
この日は多くの美術館・博物館が無料開放されるので散策にはもってこいの日です。
2023.10.18
今日10月18日にオーストリア政府がテロ警戒レベルを上から2番目の「レベル4」に引き上げる事を発表したようです。
とは言え私達一般人に出来る事は少ないですが、ニュース類はちょっと気を付けて見ておいた方が良さそうですね…。
2023.10.14
今週末10月15日までウィーン市庁舎にて「Game City 2023」が開催されています。
ゲーム好きの方は是非。(メチャクチャ混んでますが…)
2023.10.14
今日の午後14時~18時頃までウィーン中心部がデモでかなりの交通遅延が予想されてるみたいです。
2023.10.10
最近日によって気温差がエグい…。なんでみんなイイ感じの服装正確に選べるの…。
2023.09.27
10月1日にカフェラントマンで150周年記念のイベントがあるみたいです。
午後4時からは朗読会もあります。
2023.09.18
Wien Energieで料金プラン「OPTIMA Relaxed」に切り替えると190日間電気代無料。
未契約からの加入だとさらに135日間電気代無料のようです。9月20日まで。
2023.09.16
15日~16日Pennyでイイ感じのセールやってますね。
ハム、黒パン、(会員限定だけど)チーズが50%OFFなので、もう挟んで食え!と言われている気分。
2023.09.06
コロナ渦からの売り上げ回復中に物価高でスパンが加速したのか、今年の夏は色んな会社がウェブ販促に力入れててすごい忙しかった…。
というかまだ落ち着いてないけど。
2023.08.15
Hoferで50%OFFで買ってきたパンプキンシードオイル、イマイチ使い方が分からなくて使いきれない気がしてきた…。
ググったらアイスにかけても良いらしいけどホント…??
2023.08.06
チップって経費にできるのかな…。
ちょっとしたカフェ代ならともかく普段会食打ち合わせなんてほとんどないから分からない…。
2023.07.24
リンツってこんな混んでんの!?
youtube.com
2023.07.07
今年の夏休み期間中の地下鉄工事の概要。U4・U6等が一部通行止めになります。
www.vienna.at
2023.06.25
ドナウやってますね。今日はめちゃ混みそう…。
youtube.com
2023.06.19
ウィーンの「PRIDE PARADE 2023」の様子。
youtube.com
2023.06.16
ウィーンの旧駐車チケットの有効期限は今年の6月30日までみたいです。
www.vienna.at
2023.06.06
自転車の次は電動スクーター。
www.vienna.at
2023.05.29
シェーンブルンってホテルあるのは知ってたけどお金払えば住めるのは知らなかった…。
2023.05.16
Wiener Festwochen 2023での日本舞台「リビングルームのメタモルフォーシス」。
youtube.com
2023.05.07
気付いたらFacebookボタン動いてなかった…。
2023.05.06
先週・今週はガチ目の記事を投下中…。
2023.04.24
なんか最近どのスーパーも半額セールの勢いがすごい気が…?
2023.04.17
200ユーロ貰えるウィーンの光熱費補助給付始まりましたね。
2023.04.09
Pennyのケーゼクライナー入りミニ胡麻ホットドッグにハマる。今だけ0.99ユーロ。
2023.03.29
Hoferで30日までブルーベリー半額。普段けっこう高いし目疲れるし良いかなと。
2023.03.19
タイムズ紙の「World’s Greatest Places」にウィーンが初掲載みたいですね。
time.com
2023.03.07
Pennyでキックボード30ユーロの安売りしてたんですけど、イマイチ大人が使うタイミングが分からない…。
外に置いといたらすぐパクられそうだし、中に持ち込めるような行き先もあんまりないような…。
2023.02.26
まさかのホテルザッハーから連絡がきた件…。
2023.02.07
Postで「A1 Internet」新規契約で10か月間無料みたいですね。
post.at
2023.01.23
マックの新商品「Big Rösti」ってやつ、ばちくそウマそうやん。2月3日まで50%引きですってよ。
2023.01.12
年始は逆に日本の方が休み長いイメージ。
2023.01.01
明けましておめでとうございます。今年も当サイトをよろしくお願いします。
2022.12.24
今年の年末年始スーパーの営業時間については、情報が出そろうまでもう少々お待ちください…。
2022.12.11
Westbahnhof近くのIKEA屋上テラスでやってるクリスマス市がおしゃれ。
ikea.com
2022.12.08
日本からオーストリアへの国際郵便で、コロナ渦の影響で一時的に選べない配送方法が出ています。
2022.11.27
Mömaxの「Black Shopping Week」が最大75%引きと安いです。
家具類は元々価格帯も高いので割引の恩恵を受けやすそう。 moemax.at
2022.11.13
日本でもやってそうだけど、こっちの方ががっつりやってるイメージ。
vienna.at
2022.11.02
これは怖い。
youtube.com
2022.11.01
明日11月2日シュテファン大聖堂でモーツァルトの「レクイエム」が18時から演奏されます。
もちろん無料なので気になる方は是非。(たぶんめっちゃ混みそう)
2022.10.30
明日10月31日は「世界勤倹デー」。
Erste Bank、Bank Austriaを始め国内の各銀行ではプレゼントキャンペーンが行われています。
2022.10.30
サマータイムは毎回終わるとなんか損した気分になりますね。
2022.10.23
10月26日~11月3日までウィーンのJosefsplatzにて「Parlament on Tour」の展示会が開催されます。
2022.10.12
ザッハトルテのポータルサイト作ったので良かったら見てやってください。
2022.10.07
EU諸国のコーヒー価格が急騰してるらしいですね。
カフェ好きオーストリアにとってもダイレクトアタックすぎる…。
2022.10.02
明日10月3日ウィーン市庁舎前で第1回「Dirndl & Lederhosen」イベントが開催されます。
10月9日まではRoncalliサーカス団も来ているので一見の価値ありかと。
2022.09.21
サイトのデザイン変えました。さらばpjax。
2022.09.14
今が旬のぶどうが旨い。
2022.09.04
ザルツブルク・インスブルックにて10月5日・10月6日に大使館が領事出張サービスを行うみたいです。
2022.08.26
AIにウィーンの画像作らせたらすごい既視感のあるどこでもない場所が出てきた。
2022.08.21
メディマルでBRAUNのスチームアイロンが49,99→27ユーロ。
2022.08.15
以前ご紹介した電気・ガス代150ユーロ割引バウチャーの新規申し込みが10月末、引き換えが年末まで延長されたようです。
2022.08.08
ウィーンの「Hard Rock Cafe」が今日で8周年らしく、誕生日割引やってるみたいです。
2022.08.02
8月6日にシュテファンで「Hiroshima-Aktion」のランタン行進がある様です。
www.hiroshima.at
2022.07.26
割と室温高めのスーパーに置いてある生モノで「これほんとに腐ってないんかな…?」て思う時がたまにある…。
2022.07.18
Intersparででっかいホットサンドメーカー30ユーロで売ってて買おうかどうかかなり悩んだけど、一度も使わないで封印されてる未来が一瞬脳裏をよぎった…。
2022.07.08
まさか日本で銃撃事件とは…。
2022.07.08
明日明後日はウィーン軍事史博物館の中世なりきりイベント。
ガチャついた雰囲気が楽しめます。(入場は無料です)
www.hgm.at
2022.06.30
大玉ヒョウで車がボッコボコに。
youtube.com
2022.06.27
今年のドナウフェスの様子。
youtube.com
2022.06.14
Hoferで16×16×16cmのミニLED冷房機が24,99ユーロ。
デスク周りとか寝室用のサブに良さそう。
2022.06.10
かわいい…。これは触りたい…。
youtube.com
2022.05.30
CONRADで6月11日まで冷房系安くなってるので無い方は今のうちかも。
2022.05.18
バーガーキングで6月末まで使えるクーポン配布してるみたいです。
burgerking.at
2022.05.08
インフレのせいで切り花や観葉植物まで値上がりした様で、母の日のプレゼントを花からチョコレートに変える方の割合が増えているそうです。
2022.04.30
来年から食品の原産地明記が必須になるようです。
www.derstandard.at
2022.04.12
ネハンマー首相のロシア訪問が話題になってますね。
youtube.com
2022.04.05
保険料減免とかあるなら事業始めた時に知りたかった…。
2022.03.25
今年2022年の夏時間は3月27日午前2時から。
EUでの夏時間はそのうち無くなるかもらしいですね。
2022.03.21
3月24日からHoferで洗濯機が安そげ。
2022.03.17
オーストリアに着いたウクライナの避難民は3月15日時点で約129,000人らしいです。
ちなみにその85%がさらに他に国へ乗り継ぎ移動したとのこと。
2022.03.08
スーパーでぼーっとしながらウインナーと思ってかごに入れていたのがミニキャロットだった件。
売ってるコーナーすら違うのにどう間違えた…。
2022.02.20
バレンタインプレゼントの平均は約40ユーロで、一番人気がお花(半数以上)、次にスイーツ(約4割)、その次に香水や化粧品(2割未満)だったらしいです。
2022.01.31
HOFERでNoirのカカオチョコレート50%引きで爆買いしてしまった…。
(ほんとはLindtの99%が食べたい…)
2022.01.16
オミクロン株ヨーロッパでとんでもない勢いで増えてるみたいですね。
2022.01.08
在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和4年1月31日締切の様)
2022.01.01
明けましておめでとうございます。
2021.12.26
先週の「Lichtermeer」の様子。
www.youtube.com
ちなみに今日26日も同名のデモがあるようです。
2021.12.24
1月4日までアンケートやってます!
2021.12.15
毎年年末に向けて忙しくなるのつらい…。
というか今年はSilvesterやるのかな?
2021.11.29
ここのブログは閉じちゃったんですかね…?
wien.cocolog-nifty.com
最終更新から気になっていたので残念です…。
2021.11.26
日本のカレーが食べたくて勢いで作ってみた。
jpcurry.goesterreich.com
(けど英語がいまいち自信ない…)
2021.11.22
今日からまさかのロックダウン再開は予想外。
2021.11.19
2Gとか1GとかいつのまにかGが単位みたいな扱いに。
でもネット回線は4G・5Gだからなんかちょうど良い?ですね。
2021.11.10
クマのサーモンアイスケーキ。
youtube.com
見てると歯がシャリシャリする…
2021.10.27
10月29~30日どこかでSSLの切り替え作業をするため、一時的にサイト閲覧時ブラウザの警告が出る可能性があります。
警告が出た方は申し訳ございませんが、しばらく経ってから再度閲覧をお試しください。
→完了しました。
2021.10.19
Hoferで乾麺250gが0,69ユーロ、インドカレーペースト195g(赤・黄・緑)が1,49ユーロ。
家からアジアンショップ遠い場合はこういうので買いだめしても良いかも?
2021.10.11
寒い日は冷凍のピザに缶詰めのオリーブとパックのサラミのっけてトースターに放り込むだけのズボラ飯がウマい。
欲望に負けると追いチーズも。
2021.09.29
オーストリアは何だかんだで秋が一番過ごしやすくて美味しいものが多い気がする。
2021.09.21
定規は「das Lineal」、分度器は「der Zirkel」。
大人になって使う機会がないと単語を知る機会も滅多にないですね。
2021.09.13
Lidlで種無しブドウ500gが0.89ユーロ。ジャムとかに良いかも。(作ったことないけど)
2021.08.31
新しいIKEAのきれいなトイレも個人的には大事なポイント。
2021.08.23
イベント等の参加にワクチン接種のみを条件とする1Gルールが来るかも?
orf.at
2021.08.13
昨日8月12日からシュテファンでもワクチン接種できるように。
coronavirus.wien.gv.at
木~日曜の10時~21時まで。
2021.08.12
そういえば今年もドナウの花火大会なかったんですね…。
2021.08.02
気になった記事を後で読めるようお気に入り機能をしれっと追加しました。
2021.07.27
XXXLutzの姿見鏡9ユーロで安い。けど夏のお持ち帰りはちょっと大変…。
www.xxxlutz.at
2021.07.17
簡単ゴミ分別。
www.youtube.com
2021.07.11
このMöbelixテーブル安かった!
www.moebelix.at
2021.07.01
CONRADのMonoblock(スポットクーラー)ちょっと安い…かも?
www.conrad.at
2021.06.20
26日までMEDIAMARKTで卓上扇風機9ユーロです。
脱衣所用にとか良いかなと。
2021.06.10
BILLA PLUSのアジアンセール、パン粉と乾麺はとりあえず買いかなと。
わさびチューブとガリも気になったけど普段そんな使わないんですよね。
サーモンは滅多に買わないので高いのか安いのかよく分からない…。
2021.05.28
在オーストリア日本大使館で現地会計スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和3年6月18日締切の様)
2021.05.24
今日U4休み…?
2021.05.20
6月8日までホテルザッハーのショップ「全世界」送料無料だったんですね。
shop.sacher.com
流石に太っ腹。しかも「Weltweit」がさりげなさ過ぎて気付かないレベル。
2021.05.18
やっと明日からいろんなお店オープンですね!
2021.05.06
6日に使えるレディースクーポン。
www.woman.at
dysonやA1、HUMANIC、mömaxとか。
2021.05.01
安くてウマそう。こういうの2個買ってしまう。
www.burgerking.at
2021.04.23
というか今ってオーストリアに日本人の留学生いるのか…?
2021.04.15
今年もニラ取り出来る、というみんなしてるのかな?
2021.04.08
みなさんはBILLA PLUSもう行きましたか…?
イチゴとか安いのでおススメ。
2021.03.28
今日から夏時間!完全に忘れてて朝時計3回くらい見た…。
2021.03.23
Lidlの賞味期限近いBox。
corporate.lidl.at
4.5kgで3ユーロとか凄い安いけど実際どうなんだろう…。
2021.03.14
以前も大使館でやっていた給費留学制度が今年も募集しているみたいですね。
bmeia.gv.at
2021.03.14
もしかしてまたイースター無しですか…。
2021.03.07
コロナ流行り出してから1年経ってるんですね。当時はここまでになるとは1mmも思ってなかった…。
2021.02.20
ナッシュのFlohmarkt今日から再開らしいですね。久しく行ってないけど。
2021.02.13
Veganじゃないけど気になる。
www.veganista.at
バレンタイン限定もあるらしいです。
2021.02.07
こっちの人って酢豚のパイナップルとか平気なんだろうなって勝手に思ってる。
2021.01.31
Merkurが4月から「Billa Plus」に。
wien.orf.at
名前が変わるだけらしいですが切ない。
2021.01.24
冬+餅+ロックダウンの引きこもりトリプルコンボでほんとに体重増える。
2021.01.17
もはやロックダウンが通常運転みたいな感じになりつつある…今考えると去年春のロックダウンは本当にまだ序章でしたね。
2021.01.17
久々に大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
www.enquete-web.com
2021.01.01
明けましておめでとうございます。
2020.12.21
今年は手作り製品が買えるオンラインクリスマス市ってのも。
regionalis.shop
2020.12.13
来月から一部ワクチン接種開始(かも)らしいですね。
一般人向けはまだまだ先なのかな…。
2020.12.13
今年の大みそかは静かそう。
2020.12.06
クリスマス中止はネタでよくあるけどクリスマス市中止は悲報でしかないですね…。
2020.11.29
こういうサイトもあるんですね。
blackfridaysale.at
black-friday.at
来年はチェックしたい。
2020.11.08
柿Pはドイツ語でなんて言うのか…?Kaki & Erdnüsse?
2020.11.03
ウィーンのテロ銃撃事件、日本でもニュースやってる!
www.youtube.com/ANN
www.youtube.com/テレ東
2020.11.01
ロックダウン!
2020.10.31
スーパーもロックダウンに備えて蓄えているようなので今度は無理に買いに走る必要は無いそうですが、どうなんでしょうね…。
2020.10.31
今日の昼からのコロナデモ(Kärtner StrasseとRathausplatzの間)は夜7時までらしいので結構渋滞の予感。
ハロウィンなのに…。
2020.10.25
今日から冬時間。
日曜日に1時間多く寝られるってなんかイイ。
2020.10.11
こっちでしか見かけないプリングルスのレア味(?)取っておこうと思って買っちゃうけど、結局食べてゴミ箱行きになっちゃいますよね。毎回。
2020.10.03
大使館がOrigami動画公開してます。
www.youtube.com
2020.09.21
明日9月22日はWiener Linienの片道チケットが24時間チケットに。www.wienerlinien.at
車乗ってる人向けのキャンペーンなので仕方ないけど、普段Wiener Linien使ってる人は既にチケット持ってることがほとんどなので恩恵少ないですね。
2020.09.05
オーストリアのユーチューバー。www.youtuber-liste.at
個人ではないけどRed Bullやっぱりケタ違いに人気なんですね。
2020.08.29
Citybike復活してる!
2020.08.23
Switchってリージョンフリーなんですね…Saturnで買ってくるのも手か…
2020.08.15
8月は「HARD ROCK CAFE VIENNA」で毎週金曜日ポテト食べ放題。
hardrockcafe.com
2020.07.24
7月20日からÖBBでマスク着用義務違反者に罰金40ユーロ。バッグに予備のマスク常備しとかないとおっかないですね。
ÖBB
2020.07.18
また在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和2年8月12日締切の様)
2020.07.16
今週からCity Bikeのステーション数がかなり減ってた…
https://goesterreich.com/1952/
2020.07.09
割とどうでもいいけどHARIBOゴールドベアポムベアってどっちもドイツ生まれの黄色い熊で似てるんですね。(なお知名度は…)
2020.06.27
今話題のバウチャー狙いの郵便受け強襲、盗られた挙句カギ破壊とか最悪だけど投函口から盗られただけだと、そもそもバウチャー来てた事に気が付かないのも困りますね…。
2020.06.21
ついにウワサのウィーンバウチャー来ますね。
2020.06.20
普段あまり食べないのでずっと気が付かなかったけど、病気とかで体に優しい物しか食べられない状況の人からするとオーストリアは良い国だと思います。
果物もヨーグルトも旨い…!
2020.05.30
6月15日からさらにコロナ制限が緩和されるようですが、公共交通機関ではまだまだマスクは必須。
でも夏の暑い時期のマスク着用は暑そう…
2020.05.23
ウィーンのプラーターは新しいアトラクションも引っさげて5月29日から再開。
www.prater.at
2020.05.16
昨日からレストランが再開しましたね!久々にアツアツのシュニッツェルでもお店で食べたい!
2020.05.09
コロナで忘れやすいけど、まだの方はダニの予防接種も忘れずに。
2020.05.02
今日から大型店舗や美容院等も再開。かなり行けるお店が増えましたね。
2020.04.13
明日から公共交通機関でもマスク必須なのでうっかりに注意。 www.bundeskanzleramt.gv.at
2020.04.06
今日からある程度の大きさのスーパーでマスク必須らしい…
2020.04.05
なんとなく、ほんの少しだけどマスクしてる人に「Bitte?」って聞き返すのはマスクなしより気が引ける…
2020.03.18
U-Bahnスカスカ!?
2020.03.15
オーストリアのお店も営業時間制限確定ですかね。
2020.03.12
イタリアの飲食店がすべてお休みに。
kurier.at
2020.03.12
オーストリアでもイースター終了の4月14日まで自宅学習になるようですね。
2020.03.08
しかし最近は連日コロナか政治のニュースばっかりですね。
2020.03.01
ザルツブルグでもコロナでましたね…
2020.02.27
ついにウィーンでも発症者か…
2020.02.26
コロナウイルスの影響でインスブルックのグランドホテルが閉鎖。
これ見るとイタリアやばいですね。
kurier.at
2020.02.23
1980年2月29日生まれのみという超限定キャンペーン。
www.thermewien.at
2020.02.13
Billaで見かけた「バレンタイン用Sushi Box」という新しいジャンル。
2020.02.05
Semmeringの方、特に突風凄かったらしいですね。
2020.02.02
シュワちゃんウィーン来てたみたいですね。ユダヤ博物館も訪れたとか。
www.youtube.com
2020.01.22
また在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和2年2月7日締切の様)
2020.01.21
来年建設予定の新しいIKEA。なんか未来チック。
www.ikea.com
Westbahnhofだと行きやすい人も多そうですね。
2020.01.13
今年のウィーンSilvesterの様子。
www.youtube.com
いっつも街中にいるから分からなかったけど、こんな広範囲で花火上がってたとは。
2020.01.01
明けましておめでとうございます。
2019.12.30
インスブルックのSilvester、こんなかっこいいのやってるんすね。
www.innsbruck.info
2019.12.24
今日はスーパー一部を除きほぼ13時までなのでお買い物は午前中の内に!
2019.12.15
今日から24日までSaturnで色々安いですね、掃除機とか。
www.saturn.at
2019.12.03
今年12月15日から一部S-Bahnが週末・夜も運行するように!
www.wien.gv.at
2019.11.21
ドイツ語シュワちゃんとリンダ・ハミルトン。
www.youtube.com
2019.11.04
アドベントカレンダーをお土産に~等の予定の方はそろそろ買い時になってきます。(クリスマスのお土産についてはこちら
今年のクリスマスグッズはアナ雪2のパッケージ多いですね。
2019.10.18
いまさらながら検索窓つけました。
2019.10.09
プラーターのSchweizerhausの2019年営業日は10月31日まで。
2020年3月15日再開らしいです。ちなみに30・31日はイベントあるみたいですね。
2019.09.22
2019.09.22
爆発気味だった仕事が落ち着いてきたので記事の遅れをとりもどす!
2019.09.09
チロルで初雪。ってレベルじゃない雪の量。
tirol.orf.at
2019.09.02
WienのStrassenbahnでSimmeringとFavoritenを繋ぐ「Linie 11」が新しく開通したようです。
2019.08.26
また在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和1年9月13日締切の様)
2019.08.15
パンはオーストリア得意だけど菓子パンの豊富さは日本の方がはるかに多い。カレーパンとかないですし。
あと「食パン」へのこだわりも日本の方が凄味があります。
2019.07.28
ウィーンAlte Donauの花火大会は、来週8月3日に延期。
https://goesterreich.com/2242/
2019.07.11
ウィーン市庁舎のFILM FESTIVAL、明日12日の17:00からはディズニーのファンタジア。
https://filmfestival-rathausplatz.at/programm/film/fantasia-1/
2019.07.03
ウィーンFloridsdorfで電車の衝突事故。
https://www.youtube.com/watch?v=7kw_gLYfHYc
2019.06.30
普段あんまり買わないけどたまに食べたくなる味付きひき肉(manriniert)のご飯のっけ丼。
ケバプとかハンバーグの形に成形されてるので焼く前にほぐしてそぼろっぽく。
ビールに合います。
2019.06.19
Wiener Staatsoperの若手養成プログラム(29才以下)
https://www.wiener-staatsoper.at/studio/
登録は2019年9月30日まで。
2019.06.09
首相の他に大統領もいるのは知らなかった。
2019.05.28
5月24日にStammersdorfでインドコブラを見たって通報があったらしく、AKHも「血清あるぞ!」とか言ってたものの、昨日実はおもちゃのヘビでしたってことが分かったらしいですね。
2019.05.12
2019年5月11日のウィーンSimmering屋根部屋での火災の様子。
https://www.youtube.com/watch?v=FgZD3dnKWBA
2019.05.02
ちなみにオーストリアにも母の日・父の日はありますが、子供の日は日本だけ。
母の日は日本と同じく5月の第2日曜日なので2019年は5月12日です。
2019.04.21
ソーシャルに依存しない評価ボタンを追加してみました。
2019.04.11
4月11日~13日、15日~17日はBilla会員セールでちょっぴり安い。
billa.at
2019.04.01
今日から夏時間!
2019.03.18
今在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(平成31年4月3日締切の様)
2019.03.03
BILLAのレゴポイント付くのは2019年4月17日まで。(使用は28日まで)
別に要らないのに見てるとなんだか欲しくなってくる…
2019.02.17
今日からですね!直行便!
シュヴェヒャート空港の到着一覧
2019.02.12
SATURN明後日までセールだったんですね。プリンターが気になる…
saturn.at
2019.02.04
そういえば、今更ながら日本では滅多に見ないものの一つ「1+1」Gratis。
実際には50%引きなのに何だかお得感がスゴイ。
2019.01.25
Merkurの3分クッキングがコンパクトで見やすい!
fraenz.merkurmarkt.at
2019.01.13
毎年冬休みはやろうと思っていた事の半分もできずに終わる…
2019.01.01
明けましておめでとうございます。
2018.12.28
お餅が手に入ったらお好きなベーコンとチーズで磯辺焼きがおススメ。
海苔はBILLAとかでも手に入ります
2018.12.16
寒い中ピザをお持ち帰りして歩いて帰る時のワクワク感。
2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
お気に入り一覧
TOP
情報
旅行
海外旅行先としてのオーストリアと周辺国を徹底比較【美食・見どころ・物価等】
公開日: 情報, 旅行

海外旅行先としてのオーストリアと周辺国を徹底比較【美食・見どころ・物価等】

国自体の日本での知名度があまり高くなく、ヨーロッパ旅行の行先として最初に挙げられにくい国、それがここオーストリア

しかし少しググると、近隣のドイツやフランス・イタリア等と比べても勝るとも劣らない、独自の文化・景観・味が楽しめる超おすすめ旅行先なのが十二分に分かるハズ。

ここではヨーロッパ旅行の行先としてみた特に、周辺国との違いや魅力を見比べてみましょう。

オーストリアの概要についてはこちらもご参考に。

旅行先としてのドイツ・スイス・リヒテンシュタインとオーストリアの違い

同じドイツ語圏として比較されがちなこの3つの国ですが、旅行先としての違いは実は明確です。

大都市のドイツ・文化のオーストリア

まず最初に、一番似ていると言われるドイツから見て行きましょう。

両者共に、いわゆるドラクエで見たかのような歴史ある街並みが楽しめますし、都心部と豊かな自然(アルプス山脈や湖等)のバランスが良く対比を楽しめるのも非常に似ています。

ただ、現在の人口(2021年)はドイツが8320万人、オーストリアは895.6万人という事からも分かる様に、似ている都市景観にもドイツの方が近代らしさを感じる部分は非常に多いです。(国の面積も違いますが)

逆にオーストリアの都市景観は伝統を重んじる風習があるため、良い意味で「昔から変わらないよね」という感想が真っ先に出てきやすいと言えるでしょう。

ちなみにクラシック音楽界隈での対比として昔からよく言われているのが「ドイツは重厚、オーストリアは華」というもので、景観で言うなら古城のドイツ、宮殿のオーストリアといった具合です。
実際にはドイツの宮殿もオーストリアの古城ももちろんあるのですが、雰囲気・イメージの差というやつですね。

似ているのは食べ物の面でも同じ。
肉、ソーセージ、ビール、ワインなんかはどちらも美食のレベルです。

ぶっちゃけどちらの国のも美味しいことには変わりありませんが、知名度の観点から言うならドイツはソーセージパンビール、オーストリアはケーキコーヒーワインがおススメです。

ただし、平均的にオーストリアの物価はドイツに比べ10%程度高く、旅費を最優先で考えるならドイツの方が良い場合が多いです。

※もちろん細かく見ていけば、両国で同じ価格のものもあれば20%以上違うものもあるので、あくまで概算です。

つまり、「旅行先としてオーストリアとドイツ、どっちが良い?」と聞かれれば、コスパの面ではドイツ、それ以外では雰囲気や名産の好みで異なる、ということになりそうです。

スイスとオーストリアの違い

こちらは結構明白で、アルプス山脈をはじめとした自然の美しさを求めるならスイス、華やかな宮殿や文化を味わいたいならオーストリアです。

明白な違いは食文化にも言えることで、スイスで高品質なチーズのチーズフォンデュと山の絶景を楽しむのか、オーストリアで宮廷御用達のカフェ巡りをするのか、旅行の好みがはっきり分かれます。

また、スイスは日本に比べ物価が非常に高い事でも知られています。
これはオーストリアと比べても同じで、コスパを考えるならオーストリアの方が散策しやすいと言えるかもしれません。

つまり、「旅行先としてオーストリアとスイス、どっちが良い?」と聞かれれば、コスパの面ではオーストリア、それ以外では旅行の目的や好みで異なる、ということになりそうです。

リヒテンシュタインとオーストリアの違い

税率が非常に低いタックスヘイブンとして知られるリヒテンシュタイン。

スイスとオーストリアに挟まれ国土面積は160平方キロメートル、人口がたったの3.9万人(2021年)であるにもかかわらず、その税率の魅力に世界中から企業が進出しており、小国ながら超豊かな国として知られています。

地理的にも当然ながら、スイス自慢のチーズやオーストリア自慢のシュニッツェル等を文化的にも受け継いでおり、自然の味を生かしたソーセージパン等を中世の城高山の絶景を眺めながら楽しめるという、旅行先としても良いとこどりの国です。
雰囲気的にはスイスが近いかもしれませんね。

また日本からの直行便は現在無く、主にスイスのチューリッヒから入国するのが一般的です。
オーストリアのインスブルックからの陸路も可能ではありますが、日本からの直行便があるウィーンからはかなり距離があり(インスブルックは西端、ウィーンは東端)、オーストリアを横断しながら見て回る大冒険でなければおススメではありません。

加えて物価の高いスイスと一緒に見て回る場合、旅費が高くついてしまう点も注意が必要ですね。

つまり、「旅行先としてオーストリアとリヒテンシュタイン、どっちが良い?」と聞かれれば、「コスパ重視ならオーストリア、大自然の絶景やスイスも楽しみたいならリヒテンシュタイン」ということになりそうです。

旅行先としてのその他の周辺国とオーストリアの違い

オーストリアの周辺国はほかにもあります。

イタリアとオーストリアの違い

イタリアと言えばやっぱりイタリア料理
本場のピッツァパスタを堪能したいならイタリア以外の選択肢はないですよね。

ちなみにオーストリア(特にウィーン)にもイタリア人が作るイタリアンレストランは非常にたくさんあります。
それこそ探すまでも無く、その辺を2~3分歩けば1つはレストランが見つかるくらいです。しかも控えめに言って安くて美味しい…。

もし「本場の」という点がそこまで重要ではなく、オーストリアのケーキもカフェもイタリアンも楽しみたい!ということなら検討の余地はありそうです。

また、この2国においては景観・文化もはっきりと異なり、内陸国のオーストリアが山や湖・宮殿を見どころと言うならイタリアには地中海沿岸に位置する美しい海や砂浜、港町、古代ローマ時代から残る建築物や美術品があります。

旅行日数や予算が許すなら両方味わいたいというのが旅行者みんなの本音。
物価に関してはイタリアはオーストリアよりも10%~15%程度安いのでコスパの観点では非常におススメです。

つまり、「旅行先としてオーストリアとイタリア、どっちが良い?」と聞かれれば、「中欧やクラシック文化を楽しみたいならオーストリア、コスパを重視したい・地中海イタリア料理やローマ文化を楽しみたいならイタリア」ということになりそうです。

ハンガリーとオーストリアの違い

内陸国かつドナウ川が首都を真っ二つに横断するという同じ特徴を持ちながら、西欧・東欧という文化の違いが顕著であるオーストリアとハンガリー。

まさにヨーロッパの街並みですと言わんばかりのオーストリアに対し、ハンガリーにはアジアとヨーロッパが融合したような独特の雰囲気があります。

オーストリアにもベートーベン御用達のバーデンという温泉街があるのですが、ハンガリーは観光の目玉でもある世界有数の温泉天国ということもあり、温水湖や浴場・スパを求めるならハンガリーが非常に魅力的ですね。

また、料理の面でもパプリカサワークリームを中心とした味付けはスープやこってりとした肉料理との相性が良く、比較的シンプルな味付けをベースとしたオーストリア料理とは大きく好みが分かれるところ。

ちなみに、ハンガリーでは伝統料理としてグヤーシュパラチンタが挙げられますが、オーストリアの伝統料理にもグーラッシュパラチンケンという超似ているものがあり、隣国という文化の交わり合いを感じさせる一面もあります。

ハンガリーへは現在日本からの直行便がありません
そのため、オーストリア等隣国から陸路で入るか、他の国からの経由便で訪れることになります。
また物価の面でのハンガリーはオーストリアよりも20%~30%程度安いのが大きな魅力。これは周辺の東欧とさえ比べても安いです。

つまり、「旅行先としてオーストリアとハンガリー、どっちが良い?」と聞かれれば、コスパの面でも「オーストリアとハンガリー両方見て回った方が良い」ということになりそうです。

チェコとオーストリアの違い

ハンガリーと同じく東欧に括られるチェコですが、地理的には内陸国かつドイツ・オーストリアに隣接していることもあり、食文化的には兄弟的立ち位置を感じさせます。

グヤーシュ・シュニッツェル・ソーセージ等、名前も味も非常に似ているものの他、タタラークペチェナー・フサスヴィチュコヴァーと言った独自の料理も多く、食べたいもの基準で旅行先を比較するにはなかなか難しいかもしれません。

これは見どころにも当てはまることで、プラハを始め中世の街並みや華麗なお城等の世界遺産が見られる点もオーストリアと非常に似ています。

ただ、チェコにはガラス製品伝統工芸といった名産品があり、菓子やワイン等のお土産を探すならオーストリア、食器や工芸品目当てならチェコ、といった目的で考えてみるのも良さそうです。

なお、チェコへは現在日本からの直行便がありません
そのため、オーストリア等隣国から陸路で入るか、他の国からの経由便で訪れることになります。
また物価の面でのチェコはオーストリアよりも15%~25%程度安いのが大きな魅力。

つまり、「旅行先としてオーストリアとチェコ、どっちが良い?」と聞かれれば、コスパの面でも「オーストリアとチェコ両方見て回った方が良い」ということになりそうです。

スロバキアとオーストリアの違い

ハンガリー・チェコと同じく東欧の国として知られるスロバキア。
国土面積もそこまで大きくなく、他のヨーロッパの観光スポットのような華々しさという点ではいささか人気がありませんが、ゴシック建築の教会や美しい国立公園など見どころが無いわけでは決してありません。

カプストニカハルシュキ等、この国独自の伝統料理の他ビールの美味しい国としても知られています。
もちろん近隣の東欧と同じくパラチンキグヤーシュといった共通の伝統料理も健在。
また、物価がオーストリアに比べ安いというのも大事な点ですね。

しかし「旅行先としてオーストリアとスロバキア、どっちが良い?」ということは実は考える必要がありません

なぜなら、スロバキアの首都ブラチスラバはオーストリアの首都ウィーンからバスで1時間程度で行けるほど近い場所にあること、そして現在日本からスロバキアへ直行便は無く、最も簡単な方法が上述の通りウィーンから行くことだからです。
また物価の面でのスロバキアはオーストリアよりも15%~20%程度安いのが大きな魅力。

つまり、スロバキアに旅行に行くならオーストリアも一緒に見て回った方が圧倒的にコスパが良く、実際多くの旅行者もそうしています。

逆に言えば、オーストリアに旅行に来るならスロバキアも見た方がお得ということですね。

スロベニアとオーストリアの違い

地理的にも分かる通り、イタリア・オーストリア・東欧の良いところを足して3で割ったような食文化のスロベニア。
ハチミツや天然塩、トリュフ、ワインと隠れた美食要素も多く、パスタやカツレツ・ケーキ等が美味です。
また、南の一部が(ギリギリ)アドリア海に面しており、シーフードという内陸国には無い大きな美食アドバンテージがあります。

鍾乳洞、湖、国立公園、断崖の城と自然の美しさを堪能できるスロベニアは、ハンガリー・スロバキアと同じく現在日本からの直行便がありません
そのため、オーストリアやイタリア等を始めとした隣国から陸路で入るか、他の国からの経由便で訪れることになります。
また物価の面でのスロベニアはオーストリアよりも15%~20%程度安いのが大きな魅力。

つまり、「旅行先としてオーストリアとスロベニア、どっちが良い?」と聞かれれば、コスパの面でも「オーストリアとスロベニア両方見て回った方が良い」ということになりそうです。

フランスとオーストリアの違い

実はフランスとオーストリアは共に芸術と文化に焦点を当てた魅力が多いという共通点があります。

エッフェル塔ルーブル美術館モン・サン・ミシェルなどの世界的に有名な観光地はもちろん、美食の地としてもフランスの人気が相当に高いことは誰もが知ることです。

対してオーストリアにもシェーンブルン宮殿ホーフブルク宮殿オペラ座、美しい湖畔のハルシュタットザルツブルクの街並みと言った観光地は多く、ケーキを始めとする菓子やウィンナーコーヒーを提供するカフェ文化では他の追随を許さないほどの人気を誇ります。

歴史的にも文化の方向性としても似て非なる両者ですが洗練された華々しさの様な雰囲気があるという点では、実はドイツよりも近しいものが感じられる人も少なくありません。

また、「フランスは物価が高い」という事もよく聞きますが、最近の物価比較ではフランスもオーストリアもあまり変わらないのが実情。
そのためコスパの観点では甲乙つけがたいです。

「旅行先としてオーストリアとフランス、どっちが良い?」と聞かれれば知名度の点でフランスが有利ですが、「旅行先としてウィーンとパリ、どっちが良い?」と聞かれれば、もはや好みのレベルで判断するしかないように思われます。

イギリスとオーストリアの違い

海を隔てたイギリスと内陸国のオーストリア、一見地理的にも文化的にもあまり関係性が無い様に思われる両者ですが、いざ旅行先として考えた際にはかなり悩ましいかもしれません。

観光地としての見どころは、イギリスにもビッグ・ベンロンドン塔バッキンガム宮殿大英博物館等々所狭しと数多くの見どころが立ち並びますが、上述の様にオーストリアもその点では勝るとも劣りません。

「マズイ」と定評のあるイギリス料理文化も我々日本人からすれば「実際に本場の味を体験してみたい」と思える食文化ですし(本当にマズイかどうかはともかく…)、クラシックなカフェ文化から連なるオーストリア独自のケーキ・コーヒーを味わいたいというのも、方向性は違えど「本場の味」を楽しむという意味では同じです。

ただし、物価・旅費の観点から考えるとイギリスはかなり高め。
オーストリアも決して物価が安くはない国ですがイギリスほどではありません。

つまり、「旅行先としてオーストリアとイギリス、どっちが良い?」と聞かれれば、コスパの面ではオーストリア、景観や食の体験なら好みによる、ということになりそうです。

スペインとオーストリアの違い

スペインもイタリアと同じく美味しい本場料理が味わえる美食の国。
それでいて世界遺産の数も第3位と非常に豊富で旅行先としてはかなりおススメです。

サグラダ・ファミリアをはじめ、バルセロナマドリードグラナダ等それぞれの都市が見どころで溢れているのが魅力ですね。

パエリアオムレツ生ハムトルティーヤアヒージョ等々スペインならではの食文化が味わえるため、カテゴリは違えどイタリアと魅力の方向性は近いところがありますね。

景観・美食共にオーストリアとは全く別ベクトルの歴史があり、もはや好みで選ぶ領域かと思われます。

また、物価はオーストリアに比べスペインの方が安く、地図上の位置に反して夏の暑さも両国対して変わりません。(湿度は比較的低いですがいずれにしても夏は暑いです)

他、大きな差としてはスペインへは現在直行便が無いこと。
イギリス・ドイツ・中東国等を経由する必要があるため、空路のシンプルさという点ではオーストリアの方が楽です。

つまり、「旅行先としてオーストリアとスペイン、どっちが良い?」と聞かれれば知名度・コスパの点ではスペインの方が有利ですが、景観やグルメの点では好みのレベルで判断するしかないように思われます。

ヨーロッパの物価比較

以下は「Eurostat」と呼ばれるEU統計局が発表した、2021年のヨーロッパの消費者物価指数(PLI)のグラフです。

物価の高低はそのまま必要な旅費に直結しますので、コスパを最優先するならこのグラフから考えてみるのも良いかと思います。

EU平均よりもオーストリア含めドイツやフランスが高く、スイスに至っては圧倒的に高いのが見て取れる他、イタリアやスペイン・東欧諸国は平均以下なのが分かりますね。

https://ec.europa.eu/eurostat/statistics-explained/index.php?title=Comparative_price_levels_of_consumer_goods_and_services&oldid=570083

治安について

物価比較と同じく、治安や生活品質・経済的豊かさにおいても「Eurostat」から統計データは発表されていますが、旅行先の観点から言えば(個人的には)このデータはあまり参考にはなりません

というのもどの国においてもスリや置き引きはそもそも海外旅行必ず注意すべきことですし、女性や子供が夜1人で人気のない場所を出歩くことは日本でもどの国でも手放しで賛成できることではないですよね。
それらの発生頻度をいくら見比べた所で、自分がそれらに出くわすかどうかは自身の注意力や行動に大きく左右されるはずです。

逆に言えばそういった基本的な事さえしっかり注意をすれば犯罪や詐欺に会う確率はどの国でもそうそうありませんし、治安の多少の良し悪しで旅行先を決めてしまうのは非常にもったいないことだと思います。

満足のいくヨーロッパ旅行には最低2週間は欲しい!

どの国を訪れるにせよ、せっかくのヨーロッパ旅行で1週間というのは正直かなり短いです。

というのも到着して数日は時差ボケで思うように行動できないですし、残り数日という状況でじっくりお土産を選ぶというのもなかなかせわしないものです。

また、伝統料理を味わいたいと言っても胃袋の大きさはそう簡単に変わりません。
限られた日数で色々食べようと思ったら、慣れない味を満腹になるまで詰め込む羽目になり観光どころではなくなってしまうかもしません。

加えて多くの国では土日のお店の営業が休みか営業時間が短くなっていることも多く、週末には予定通りに散策出来ないこともしばしばあります。

自分自身が十分に散策出来て、食事も色んなものも楽しめて、お土産も選ぶ時間がある…。
私の経験上そういうある程度の時間的なゆとりがあって、初めて現地の空気感や文化が少しずつ体感できる様になります。

もちろん日数が増えるほどホテル代も掛かりますし学校やお仕事の都合があるのはもちろんですが、せっかく高い飛行機代をかけて行くのですから出来る限りの時間的なゆとりを確保して旅行プランを立てることをおススメします。

海外旅行先としてオーストリアが気になっているけど他の国も気になる、そんな方のご参考になれば幸いです。

役に立った!
この記事は2人の役に立ちました!
読み込み中...
今後の記事を書く際の参考にさせてもらってます!
よく読まれている人気の記事 関連する…かもしれない記事
ザッハトルテ紹介サイト
ビジネス展開をご予定の方へ
スポンサーシップについて
Japanese Curry Rice NFT Collection
background bg
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね