お気に入り一覧
TOP
情報
ウィーン
ザルツブルグ
旅行
長期滞在
オーストリアでフリーWi-Fiを使うなら!初心者でも手軽に使える「iTop VPN」
公開日: 情報, ウィーン, ザルツブルグ, 旅行, 長期滞在 オーストリアでフリーWi-Fiを使うなら!初心者でも手軽に使える「iTop VPN」

オーストリアではだんだん3Gルールも慣れてきて外食・旅行しやすくなってきましたね。
入国に関しても自主隔離・渡航事前登録が不要になる条件ができ、日本からの旅行・滞在を検討される方も少しずつ増えてきたのではないでしょうか?

ところで、海外に長期で滞在する場合はそこでネット契約・スマホプロバイダ契約した方が圧倒的にお得で楽ですが、旅行や短期滞在の場合、海外用ポケットWi-Fi、simフリーや海外のプリペイド、フリーWi-Fi等を駆使して済ませることも多いと思います。

その場合、こんなことってないでしょうか?

  • 日本からオーストリア国内限定のコンテンツを見たい、サービスを利用したい
  • オーストリアから日本国内限定のコンテンツを見たい、サービスを利用したい
  • フリーWi-Fiで安全にネットを使いたい

例えばインスブルックに部屋を借りる際、必ず必要になる電気やガス等の管理をしているIKBのサイト「https://www.ikb.at/」は日本からは見ることができません。
もしくはシェーンブルンの迷路庭園で遭難した際に、スマホの地図アプリを開いてもネットなしでは自分がどこにいるか確認することはできず、その場で安全かどうかも分からないフリーWi-Fiを探すことになります。
休憩がてら入ったカフェでインスタ映え確定なワッフルで飲むコーヒーに出会って、同じくフリーWi-FiからSNSに颯爽と投稿しなければならないことがあるかもしれません。

そんな時、「VPN」というネットの専用仮想回線を利用することで、通信暗号化・IPアドレス偽装し安全にネットを使えるようになるのはご存じの方も多いかと。

VPNは自力で構築できるガチ勢以外はアプリ等を使って利用することになりますが、その数は検索すると山ほどありぶっちゃけどれを使って良いのかかなり悩みます。

有料・無料問わずインターフェースが使いにくい、謎の設定項目がある、回線が遅すぎて夜が明ける、海外製で安全なやつか分からない等、選ぶだけで無駄に時間がかかるんですよね。
なので今回は、個人的にとても使いやすいと思う1品「iTop VPN」をご紹介します。

安心安全で早くてカンタン!「iTop VPN」

https://jp.itopvpn.com/

このアプリの特徴

とにかく簡単お手軽にVPN接続ができるのがウリ!かどうかは分かりませんが、そのくらい簡単です。
よくある「環境設定」「高度な設定」みたいな、私のような素人からするとできれば触りたくない玄人臭のするボタンは取っ払ってくれているので、ポチポチするだけで接続できました。

選べるサーバーの種類が豊富

普通この手のアプリではどこどこの国や都市を指定してサーバー接続できるのですが、iTop VPNはそれらに加えて目的別のサーバーも選ぶことができます。
例えばFacebookやTwitter、WhatsAppやInstagram等SNS閲覧ブロック解除用のサーバーとか。
あるいはNetflixやHulu、Disney+やHBO Max、Paramount+等ストリーミングサービス閲覧用のサーバーとか。
さらにはゲーム用サーバーなんてのも用意されており、PUBG、Roblox、CoD Warzone等々結構な種類の専用サーバーがずらりと並んでいます。

そのため冒頭でご紹介したようなシチュエーションや、その他VPNが必要になる状況に合わせて最適なサーバーをポチることができるわけですね。

※ちなみにIKBのサイトはアメリカやドイツ、フランスサーバー等日本以外なら結構色々な場所から見ることができます。

なお、VPN接続をしたとしてもGoogle MapやiOS地図の位置情報が変わるわけではないです。
私自身勘違いしていたのですが、これらはIPアドレスではなくGPSや、WiFiルータの位置データなどから端末の位置を判断しているため。
オーストリアにいながら日本のVPNサーバーに接続してポケモンGO等の位置ゲーをする、みたいな使い方はできないということですね。

余談ですが、Googleマップアプリならオフラインでも利用できるのは知っておいて損はないかと。
昔は出来なかった様ですが、今はiOS・Android共にネットが繋がっていない状態、なんなら機内モードでもGPSから位置を取得できるため(多少精度は下がる模様)、予め地図データを端末にダウンロードしておくことでオフラインでも十分道案内に役立ってくれます。

※ウィーン市内なら70MB前後で全域をダウンロードできるのでデータギッチギチみたいなスマホでなければ容量不足ということはないはず。

気になるお値段は?

基本無料
各種サーバーが自分で選べるVIPアカウントのお値段はこんな感じ。

https://jp.itopvpn.com/purchase

総額で考えるとやはり年間プランが一番安く済みますね。

現在(2021年7月)はどうやらキャンペーン中の様ですが、単月ワンコインで納まるのは魅力。
一応他の有料VPNアプリだと200円台もありますが、このアプリは使い勝手が良く設定の楽ちん料と思えば私のような素人ユーザーとしては全然アリだと思います。

なお、基本的には無料アカウントでも全く気にならないほど十分なスピードを出してくれるアプリですが、1日当たりのデータ使用量は700MBまでという上限があります。
また無料アカウントの場合地域は自動選択で、上記の様なコンテンツ別サーバーには接続できません。
ただ、プロトコル(ポート?)の選択はでき、TCPUDPの他HTTPS通信も選べます。

セキュリティオプションも設定可能

PC版の場合、ブラウザの閲覧キャッシュ関連の削除やOSのセキュリティ関連項目の設定修正、VPN接続切断時の自動キルスイッチ、DNS設定の保護や広告ブロックも無料アカウントでできます。(VIPアカウントだとオートクリーン・オートブロックが設定可能に)
広告ブロックは割と他のVPNアプリでも常連の設定項目ですが、こういった部分が1クリックでイイ感じにやっといてくれるのは助かりますね。

端末問わず複数台インストールも!

VIPアカウントの同時接続数は1アカウント最大5台まで。
Windows、iOS、Androidどれでもインストールできるので、旅先で地図を見るために道端でノートPCを取り出そうと慌てふためく心配も皆無です。

オーストリアで(というかどこでも)VPNの利用を検討されている方は「iTop VPN」も是非一度チェックしてみてください。

おまけ:オーストリアのフリーWi-Fiスポット

こことか見やすいかも。

https://www.freewave.at/en/hotspots/at/

ウィーンなら以前ご紹介したアプリや、以下のサイトで公共のスポットを確認できます。

https://www.wien.gv.at/english/administration/ict/wlan/

役に立った!
この記事は1人の役に立ちました!
読み込み中...
関連する…かもしれない記事
background bg
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね