2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
小ネタ・雑記w
ついにオーストリアもgoogleストリートビューに!
2018.8.8 小ネタ・雑記 ついにオーストリアもgoogleストリートビューに!

今日記事を書いていて気付いたのですがgoogleのストリートビュー、ついにオーストリアもルート移動が付き始めましたね。

つい先々月くらい?まではポイントポイントで撮られた360°写真のみが閲覧可能でしたが今後は色々捗りそうです。 😀
公式サイトを見るとストリートビューの撮影予定が確認できるのですが今年の7月~9月にかけて(つまり今!)撮影しているのですね。

https://www.google.co.jp/intl/ja/streetview/understand/

ちなみに上の場所は私の好きな一角「Bauernfeldplatz」。別に何かすごいものがある場所ではないのですが、かつてはここに「Centimeter」の1店舗がありました。(詳しくはこちら
そして少し行くと日曜祝日もやってるBIPA・BILLAがある「Julius Tandler-Platz」に到達します。
この通りとその近くにはSparやHofer、かつてはZielpunktもありましたのでスーパーの豊富さに関しては無敵でした。

2017年オーストリアの祝日と開いているスーパーについてはこちら

2018年オーストリアの祝日と開いているスーパーについてはこちら

現段階では

  • ウィーン Wien
  • ザンクト ペルテン St. Pölten
  • グラーツ Graz
  • リンツ Linz
  • インスブルック Innsbruck
  • ザルツブルク Salzburg
  • ブレゲンツ Bregenz

辺りと他ぽつぽつとですね。またウィーン以外は市内全域という訳でもないようです。

ドイツの方もプライバシーの問題でストリートビューがなかなか提供できていないというのは聞いていましたがいつの間にか主要都市からルートが提供されています。
(というかヨーロッパ内だとこの2国のみ取り残されているのが分かります)

ストリートビューは特に海外旅行を考えている方にとってはかなり有用ですよね。
オフライン時の対処は必要ですが、googleマップと共にスマホにアプリを入れておけば行く前の現地確認もできますし、もはや地図要らずといっても良いです。

こちらは1区の「Stephansplatz」、シュテファン寺院の前です。とりあえず。

今年2018年7月16日からGoole Maps Apiが有料化して焦りました(※)が、やっぱり自由に埋め込めるのは楽ですし、自分の住んでる通りを見てみたり実家の辺りをダラ見していても楽しいです。

※当サイトのような弱小サイトは今まで通り無料です。

関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね