2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
情報w
空港・飛行機w
旅行w
小ネタ・雑記w
オーストリアへの直行便復活と乗り継ぎ便について
2018.5.17 情報, 空港・飛行機, 旅行, 小ネタ・雑記 オーストリアへの直行便復活と乗り継ぎ便について

先日2018年5月15日からオーストリアとの直行便(ウィーン – 成田)が復活しましたね。

私はとにかく安さ重視なので直行便を利用したのは初めてオーストリアに来た時と大荷物でこちらに引っ越して来た時くらいですが、見知らぬ国の空港で乗り継ぎのために右往左往しないで済むというのはなかなかデカいです。
なのでオーストリアへ来る際の乗継便について少し紹介します。

オーストリアとの直行便と乗継便の金額の差

時期によって大幅に左右されますが安い時期だと往復で2~3万程度、高い時期だと10万近く差があるようです。
エミレーツ航空やカタール航空は毎度要チェック。

乗り継ぎの大変さ

楽な乗り継ぎと大変な乗り継ぎがあります。

  • 乗り継ぎで降り立つ空港が広いと大変
    オーストリアを目指す場合、ヨーロッパの周辺国で乗り継ぐ場合が多いかと思いますが、規模の大きい空港に立ち寄る際は要注意。
    私の場合ドイツ・フランクフルトとイギリス・ヒースローではとても走ったのを覚えています。
    特にフランクフルトの時は乗り継ぎ時間自体が1時間を切っており、しかも手荷物にはデスクトップPCの部品を詰め込んでいる状況。
    空港の案内の方(日本人)が「(東京への)乗り継ぎの方~!!」ともう降り口にスタンバっていて「こちらに急いでお進みください~!!」と誘導され、手荷物検査では「おいオィ、なんでコイツ手荷物が部品だらけなんだ?」と念入りにチェックされてしまい結局飛行機に乗れたのは出発5分前くらいだったのは良い思い出です。
    乗り継ぎ予定の方は一応その空港HP等でマップを見ておくと良いかもしれません。ここに比べるとウィーンのシュヴェヒャートはかなりコンパクトですが、まとまっていて私は好きです。
  • お風呂に入れない
    日本からヨーロッパまで乗り継ぎでの移動というのは想像以上に長時間です。
    家から空港まで乗り継ぎ空港での待ち時間着いてからホテル等へ向かう時間これら+フライト時間の間シャワーを浴びることができません。(機内にシャワーが付いている一部のリッチな席は別かと思いますが…)
    下手すると丸24時間移動にかかることもあり、最初家を出る時にちょっと小走りして汗かいちゃったりしたらもう気分は負け試合です。 😥 (特に夏ですね)
    なのでせめて体を拭けるようなグッズとか少量の洗顔アイテム・歯ブラシ等は持っておいた方が良いです。あとはなるべく家を出る直前にシャワーを浴びるようにすることも大事だと思ってます。

なお、ウィーン国際空港の場合到着しても空港からウィーン市内までは、チケット買って~とかでどんなに早くても30分はかかるので、旅行の場合場所にもよりますが結局到着からホテルまで+1時間半くらいかかると思います。

直行便の場合、乗り継ぎに比べ総移動時間は2/3~半分位になる上、余計な心配はいらないことを考えると数万円の差というのはなかなか悩みどころですね。

関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね