TOP
情報
長期滞在
怪しいなと思ったら!オーストリアでのコロナのオンラインセルフチェック
公開日: 情報, 長期滞在 怪しいなと思ったら!オーストリアでのコロナのオンラインセルフチェック

今週は今年2度目のロックダウンやウィーンでの銃撃事件などかなり重い1週間となりました。

ニュースを見ていたりするとオーストリアでも事件・事故は毎日レベルで普段から起きていますが、他のヨーロッパ諸国と比べてもなんだかんだで平和というか日常が脅かされるような事ってそうそう無いもので、今回私の周りで直接事件に巻き込まれた知り合い等はいませんが肌寒くなってきているこの季節と相まって何となく暗い気分な今日この頃です。

で、オーストリアに住んでいる日本人として直近で生活に一番影響してるのは、やはりロックダウン
春に一度経験しているとは言え、飲食・旅行業界が相当なダメージを受けるとしてもやると踏み切ったロックダウンをもう一度なので、今まで以上に気を付けて過ごさなきゃな~と痛感した方も多いのではないでしょうか。

今回はオーストリアで「あれ、なんか体調が……コロナかも…? 😐 」と思わせる症状が出てきた際に覚えておきたいサービスをご紹介します。

コロナのオンラインセルフチェック

https://coronavirus.wien.gv.at/site/symptomchecker/

ブラウザ上でできるコロナ症状の簡易セルフチェックです。
だいたい20個くらいの質問に「はい」「いいえ」「知らんけど」を選んでいくだけで大丈夫なのか、ヤバいのかを判断してくれます。
ちなみに質問1つも短いですし、それぞれにヘルプポップアップもあるためドイツ語に自信が無くても全然イケます

検査の手配もできる!

万が一、チェッカーで症状が怪しいという結果が出た場合「在宅検査」もそのまま手配できます。
ただ、実際にはそのレベルで体調が悪いのであればこのチェッカーを提供している「1450」に電話したほうが良いです。

1450って何?

無料の(通話料のみ)電話健康アドバイスサービスで、24時間有人で対応してくれます
今はコロナで話題が持ち切りですが、コロナに関わらず健康に関することは何でも相談できるそう。
掛ける際は文字通り「1450」の番号だけで繋がるので覚えやすいですね。

https://www.1450.wien/

他にも覚えておいて損は無い電話番号

  • 01-4000-53000
    コロナホットライン。毎日午前8時から午後8時まで心理的・社会的なストレス(つまり精神的な不安等)に関するサポートしてくれます。
  • 0800-555-621
    AGESインフォライン。毎日24時間感染、症状、予防に関する一般的な情報をサポートしてくれます。
  • 144
    ご存知救急車。危険な時は迷わずこっち

今年の夏は一旦落ち着いていましたが、ヨーロッパでもまだまだぶり返してきているコロナウイルス。
万が一の時のためにスマホに電話番号入れておくと、いざという時安心です。

役に立った!
この記事は役に立ちましたか?
読み込み中...
関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね