2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
情報w
旅行w
オーストリアへ持っていく荷物・あったほうがいい物とか
2017.8.13 情報, 旅行 オーストリアへ持っていく荷物・あったほうがいい物とか

何を持っていけばいい?

とりあえず海外に持って行けない物

  • 危険物(刃物やら毒物やら)
  • 爆発の可能性のあるもの(スプレー系)
  • 凶器になる物(工具・はさみやら、モデルガンなんかも)
  • 飛行機の手荷物に100ml以上の液体

とりあえず必要なもの

  • 衣服
  • お金(カードも含め)
  • 必要な書類(長期滞在の場合は無犯罪証明書とか)
  • パスポート
  • チケット(万が一のための顔写真)
  • 最低限の日用品・化粧品(現地でなさそうなら多めに)
  • 筆記用具
  • 常備薬(風邪薬や下痢止め等)
  • 絆創膏

あったほうがいい物

  • パスポートのコピーを手荷物やトランク、財布に忍ばせておく
  • 現地で使用可能な携帯電話
  • カメラ
  • 余分なバッグ(トランク・メインの手荷物の他にサブのバッグがあると便利です。)
  • 耳栓、空気枕(飛行機で)
  • 地図、本(ガイドの)
  • 折り畳み傘
  • ちょっとした食べ物(カップ麺とかカロリーメイトとかを用意しておくと、もし到着が遅れてお店が閉まっていてもホテルでしのげます。)
  • ティッシュ・ハンカチ
  • 袋(ビニールが使い捨てできて便利)
  • ポケットに入る程度ののど飴
  • 夏、冬は日焼け止めや乾燥対策

トラブルでトランクが来なかった場合に備え最低限の衣服・化粧品は手荷物へ。
充電が必要な物(携帯やカメラ)があるときは充電する場合、変圧器・変換プラグが必要です。そのままだと壊れる危険です。オーストリアの電圧は230V、プラグはB3、BFC、O、SE、周波数は50Hzです。ドライヤーは日本、海外両方に対応したものが売っているのでそれを持っていくのも手です。

詳しくはこちらをどうぞ。

関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね