2019.04.21
ソーシャルに依存しない評価ボタンを追加してみました。
2019.04.11
4月11日~13日、15日~17日はBilla会員セールでちょっぴり安い。
billa.at
2019.04.01
今日から夏時間!
2019.03.18
今在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(平成31年4月3日締切の様)
2019.03.03
BILLAのレゴポイント付くのは2019年4月17日まで。(使用は28日まで)
別に要らないのに見てるとなんだか欲しくなってくる…
2019.02.17
今日からですね!直行便!
シュヴェヒャート空港の到着一覧
2019.02.12
SATURN明後日までセールだったんですね。プリンターが気になる…
saturn.at
2019.02.04
そういえば、今更ながら日本では滅多に見ないものの一つ「1+1」Gratis。
実際には50%引きなのに何だかお得感がスゴイ。
2019.01.25
Merkurの3分クッキングがコンパクトで見やすい!
fraenz.merkurmarkt.at
2019.01.13
毎年冬休みはやろうと思っていた事の半分もできずに終わる…
2019.01.01
明けましておめでとうございます。
2018.12.28
お餅が手に入ったらお好きなベーコンとチーズで磯辺焼きがおススメ。
海苔はBILLAとかでも手に入ります
2018.12.16
寒い中ピザをお持ち帰りして歩いて帰る時のワクワク感。
2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
情報
交通情報
地下鉄
トラム(路面電車)
ウィーン
乗り換えなんて簡単!ウィーン市内の交通手段
公開日:2017.8.12 更新日: 情報, 交通情報, 地下鉄, トラム(路面電車), ウィーン 乗り換えなんて簡単!ウィーン市内の交通手段

まずサイトです→https://www.wienerlinien.at/
英語とドイツ語が選べます。

アプリもあります。
https://www.wienerlinien.at/eportal3/ep/bvContentView.do?contentTypeId=1001&contentId=83255&programId=3600206&channelId=-3600060

ウィーン市内では以下のものが主な交通機関です。

U-Bahn

地下鉄
一番早いです。

乗り換えられる地下鉄路線がある駅の場合、「U3→」のような案内が大きく出ているのでほぼ迷うことはないと思います。(ちなみにエレベーターもほとんどの駅にあります)

Strassenbahn

トラム(路面電車)
メジャーな通りとマイナーな通り両方に通っています。

トラムの乗り換えは大抵の場合、同じ待機場所に複数のトラムが次々とやってくる形なので、慣れないうちは乗り間違えないようにどの路線のトラムに乗るのか確認した方が良いです。
地下鉄もある一部の大きな停留所の場合この路線はここ、あの路線はあっち、というように分かれている所もあります。

Autobus

市内バス
上2つの通っていない通りにも行くことが多いです。

乗り換えはトラムと一緒ですね。

U-Bahnで目的地の近くまで移動、StrassenbahnとAutobusに乗り換えてさらに近くまで行く、というのがセオリーです。
もちろんStrassenbahnだけで早く着けたり、バスが一番早かったりの場合もあります。
全て数分~10分以内に来るので来る時間に合わせて出発、なんてことは必要ないです(朝早くや夜遅くになるほど間隔が開きます)。
一応停留所に書いてある時間に来ることになっていますが、あまりあてにしないほうがいいです。
が、徐々に電光板での「~分前」表示がある停留所が増えているので便利になってきました。
オーストリア都市間の交通機関もウィーン市内で何箇所かに停留するので、場合によってはこちらの方が早く着くこともあります。
また、上記3つの交通機関は夜の11時~1時くらいの間に終了するので、オペラ等で夜遅くなった場合はNachtbus(Night Line)というバスが夜中から次の日の明け方まで走っているので利用しましょう。
ただし、昼に比べて1時間に数本と本数は減っていますし、行き先も昼ほどではないので注意が必要です。

ちなみに歩いてみるとわかるのですが、意外と1駅区間は大した距離ではないです。
次までの待ち時間が5分、10分とあるのであれば歩いたほうが早く着きます。

CityBike

自転車
ウィーンでは市が積極的に自転車を貸し出しており、ほぼ無料で市内を駆け巡ることが可能です。
乗り物で巡るのとはまた違った楽しさもあるので春・秋におすすめ。(詳しくはこちら

Fiaker

馬車
交通機関にカウントしていいかかなり微妙な所ですが、一応タクシーのような使い方もできます。
通常は市内中心部の観光名所を巡るようなルートを走るものです。(詳しくはこちら

ウィーン市内の交通手段・チケット編

役に立った!
この記事は役に立ちましたか?
Loading...
関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね