公開日:2017.8.12 更新日: 情報, 旅行, 長期滞在 パスポート

何をするにも必要なので最初に用意しましょう。
日本のパスポートには5年と10年用があります。
申請時に20歳未満の方は5年用しか申請できません。
また、長期滞在のためにオーストリアの滞在許可を取るときに残存有効期間が1年未満の場合は更新するように言われます。

パスポートのくわしい情報はこちらへ→http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/index.html
外務省ホームページのパスポートのページです。
ちなみにパスポート申請の必要な戸籍謄本又は抄本は滞在許可の申請の時も必要になります。
色々な所で(主に書類関係)で必要になるパスポートですが、なくさないように注意しましょう。

役に立った!
この記事は役に立ちましたか?
読み込み中...
関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね