2020.05.23
ウィーンのプラーターは新しいアトラクションも引っさげて5月29日から再開。
www.prater.at
2020.05.16
昨日からレストランが再開しましたね!久々にアツアツのシュニッツェルでもお店で食べたい!
2020.05.09
コロナで忘れやすいけど、まだの方はダニの予防接種も忘れずに。
2020.05.02
今日から大型店舗や美容院等も再開。かなり行けるお店が増えましたね。
2020.04.13
明日から公共交通機関でもマスク必須なのでうっかりに注意。 www.bundeskanzleramt.gv.at
2020.04.06
今日からある程度の大きさのスーパーでマスク必須らしい…
2020.04.05
なんとなく、ほんの少しだけどマスクしてる人に「Bitte?」って聞き返すのはマスクなしより気が引ける…
2020.03.18
U-Bahnスカスカ!?
2020.03.15
オーストリアのお店も営業時間制限確定ですかね。
2020.03.12
イタリアの飲食店がすべてお休みに。
kurier.at
2020.03.12
オーストリアでもイースター終了の4月14日まで自宅学習になるようですね。
2020.03.08
しかし最近は連日コロナか政治のニュースばっかりですね。
2020.03.01
ザルツブルグでもコロナでましたね…
2020.02.27
ついにウィーンでも発症者か…
2020.02.26
コロナウイルスの影響でインスブルックのグランドホテルが閉鎖。
これ見るとイタリアやばいですね。
kurier.at
2020.02.23
1980年2月29日生まれのみという超限定キャンペーン。
www.thermewien.at
2020.02.13
Billaで見かけた「バレンタイン用Sushi Box」という新しいジャンル。
2020.02.05
Semmeringの方、特に突風凄かったらしいですね。
2020.02.02
シュワちゃんウィーン来てたみたいですね。ユダヤ博物館も訪れたとか。
www.youtube.com
2020.01.22
また在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和2年2月7日締切の様)
2020.01.21
来年建設予定の新しいIKEA。なんか未来チック。
www.ikea.com
Westbahnhofだと行きやすい人も多そうですね。
2020.01.13
今年のウィーンSilvesterの様子。
www.youtube.com
いっつも街中にいるから分からなかったけど、こんな広範囲で花火上がってたとは。
2020.01.01
明けましておめでとうございます。
2019.12.30
インスブルックのSilvester、こんなかっこいいのやってるんすね。
www.innsbruck.info
2019.12.24
今日はスーパー一部を除きほぼ13時までなのでお買い物は午前中の内に!
2019.12.15
今日から24日までSaturnで色々安いですね、掃除機とか。
www.saturn.at
2019.12.03
今年12月15日から一部S-Bahnが週末・夜も運行するように!
www.wien.gv.at
2019.11.21
ドイツ語シュワちゃんとリンダ・ハミルトン。
www.youtube.com
2019.11.04
アドベントカレンダーをお土産に~等の予定の方はそろそろ買い時になってきます。(クリスマスのお土産についてはこちら
今年のクリスマスグッズはアナ雪2のパッケージ多いですね。
2019.10.18
いまさらながら検索窓つけました。
2019.10.09
プラーターのSchweizerhausの2019年営業日は10月31日まで。
2020年3月15日再開らしいです。ちなみに30・31日はイベントあるみたいですね。
2019.09.22
2019.09.22
爆発気味だった仕事が落ち着いてきたので記事の遅れをとりもどす!
2019.09.09
チロルで初雪。ってレベルじゃない雪の量。
tirol.orf.at
2019.09.02
WienのStrassenbahnでSimmeringとFavoritenを繋ぐ「Linie 11」が新しく開通したようです。
2019.08.26
また在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(令和1年9月13日締切の様)
2019.08.15
パンはオーストリア得意だけど菓子パンの豊富さは日本の方がはるかに多い。カレーパンとかないですし。
あと「食パン」へのこだわりも日本の方が凄味があります。
2019.07.28
ウィーンAlte Donauの花火大会は、来週8月3日に延期。
https://goesterreich.com/2242/
2019.07.11
ウィーン市庁舎のFILM FESTIVAL、明日12日の17:00からはディズニーのファンタジア。
https://filmfestival-rathausplatz.at/programm/film/fantasia-1/
2019.07.03
ウィーンFloridsdorfで電車の衝突事故。
https://www.youtube.com/watch?v=7kw_gLYfHYc
2019.06.30
普段あんまり買わないけどたまに食べたくなる味付きひき肉(manriniert)のご飯のっけ丼。
ケバプとかハンバーグの形に成形されてるので焼く前にほぐしてそぼろっぽく。
ビールに合います。
2019.06.19
Wiener Staatsoperの若手養成プログラム(29才以下)
https://www.wiener-staatsoper.at/studio/
登録は2019年9月30日まで。
2019.06.09
首相の他に大統領もいるのは知らなかった。
2019.05.28
5月24日にStammersdorfでインドコブラを見たって通報があったらしく、AKHも「血清あるぞ!」とか言ってたものの、昨日実はおもちゃのヘビでしたってことが分かったらしいですね。
2019.05.12
2019年5月11日のウィーンSimmering屋根部屋での火災の様子。
https://www.youtube.com/watch?v=FgZD3dnKWBA
2019.05.02
ちなみにオーストリアにも母の日・父の日はありますが、子供の日は日本だけ。
母の日は日本と同じく5月の第2日曜日なので2019年は5月12日です。
2019.04.21
ソーシャルに依存しない評価ボタンを追加してみました。
2019.04.11
4月11日~13日、15日~17日はBilla会員セールでちょっぴり安い。
billa.at
2019.04.01
今日から夏時間!
2019.03.18
今在オーストリア日本大使館で現地スタッフ募集してますね!
大使館HP。(平成31年4月3日締切の様)
2019.03.03
BILLAのレゴポイント付くのは2019年4月17日まで。(使用は28日まで)
別に要らないのに見てるとなんだか欲しくなってくる…
2019.02.17
今日からですね!直行便!
シュヴェヒャート空港の到着一覧
2019.02.12
SATURN明後日までセールだったんですね。プリンターが気になる…
saturn.at
2019.02.04
そういえば、今更ながら日本では滅多に見ないものの一つ「1+1」Gratis。
実際には50%引きなのに何だかお得感がスゴイ。
2019.01.25
Merkurの3分クッキングがコンパクトで見やすい!
fraenz.merkurmarkt.at
2019.01.13
毎年冬休みはやろうと思っていた事の半分もできずに終わる…
2019.01.01
明けましておめでとうございます。
2018.12.28
お餅が手に入ったらお好きなベーコンとチーズで磯辺焼きがおススメ。
海苔はBILLAとかでも手に入ります
2018.12.16
寒い中ピザをお持ち帰りして歩いて帰る時のワクワク感。
2018.12.06
これ乗りたい!
Manner公式サイト
予約はできないみたいですが乗車は無料です。
2018.11.29
クリスマスマーケットは今度寄ろうと思ってるうちに終わってしまう…
2018.11.15
来週寒そう。ウィーンも雪の準備しといたほうが良いかも。
2018.11.05
今大使館に対してのアンケートをやってるみたいですね。
https://www.enq.ezairyu.mofa.go.jp/m/8720994dd51cacfa9ea595d6a901cef
TOP
情報
買い物
長期滞在
意外と簡単!オーストリア向けのアプリを日本のスマホに入れる方法
公開日: 情報, 買い物, 長期滞在 意外と簡単!オーストリア向けのアプリを日本のスマホに入れる方法

オーストリアに限らない話だと思いますが、海外に在住しているとしばしば現地のアプリをスマホに入れたい時が出てきますよね。
我々の場合オーストリアやドイツ等でのみ公開されているアプリです。
この際「ちょっと入れてみようか…」と思い立ち、日本で買ったスマホのアプリストアを検索してもそのアプリが見つからない場合があります。(アプリ自体は確かにあるはずなのに)
これはそのアプリが国や地域限定で公開されているために起きるのですが※、でも自分の端末にどうしても、是が非でも、何が何でも入れたい時もたまにはあるわけで、そんな時にどうやったら入れられるのかを紹介します。

※厳密にはwebページからリンクを辿って、アプリのページは見ることが出来るもののダウンロードが出来ません。

端末のストア設定を変えるとアプリを入れられる!

ストア設定とはApp StoreGooglePlayストアのことです。
iPhone・Android共にストアの国設定をオーストリアにすれば、その国のストアを閲覧・ダウンロードできるようになるのですが、一応2つの方法があります。

ストアの国設定を変更

端末のストア設定、もしくはブラウザでそれぞれのストアページにログインし、「国または地域(の変更)」画面に行くと国を変更できます。
この際支払い方法も求められる事がありますが「None」を選択すれば特にクレカ情報などは不要。
ついでに(App Storeだと)住所を求められますが、実際の住所があればそれを入れてしまいましょう。住所が無い場合でも適当な場所で登録自体はできますが、他人の住所入れて後でトラブルなんてことは無いようにしたいですね。
設定が完了すれば自動的にオーストリアのストアに切り替わり、アプリのダウンロードもできるようになります。

しかしこの方法、操作も迷う部分はないと思いますし分かりやすいのですが、「クレジット残高があると変更できない」「処理に48時間程度かかる(GooglePlayストア)」「1年間再変更不可(GooglePlayストア)」等デメリットが多く、「2度と日本のストアにログインしねーぞ!」というような場合でない限りおススメしません。なので実際には下記の方法で切り替えした方が良いです。

別の現地アカウントを用意し、そちらにログインする

最初から国がオーストリアで登録されたアカウントを用意し、App Store・Googleストアのログインアカウントをこちらに切り替える方法です。

注意したいのが、どちらのストアの場合でも最終的には今使っている日本のアカウントに再ログインしなおすのでパスワードが分からない場合は先に確認しておきましょう。

Androidの場合

新規アカウントを作成

まず、アカウントを作成する端末がオーストリアのIPである必要があります。
IPというのは端末の位置情報の方なもの(厳密には違うけど)でオーストリアのネットに接続していれば自然とオーストリアのIPになっていると思います。
もし日本からアカウントを作成したい場合はIPを偽装する必要があり、「TunnelBear」「NordVPN」なんかが有名ですが、「海外 vpn」とかで検索すると山ほど出てくるので、オーストリアが選択できるお好きなものを(ただし無料のvpnはセキュリティが不安なのでよくチェックされることを推奨します。)

オーストリア国内のIPに出来たらAndroidの「設定」→「アカウント」から、もしくはブラウザで新規のGoogleアカウントを作成します。

GooglePlayストアのアカウントを切り替える

ブラウザかAndroidアプリのストアから「アカウント」メニューで切り替えられます。
これでオーストリアのGooglePlayストアにアクセス・アプリのダウンロードが可能に。

iosの場合

新規アカウントを作成

https://appleid.apple.com/account#!&page=create

上記から作成できます。途中国の選択があるのでもちろん「オーストリア」を選択。
また作成に1つメールアドレスが必要になるのでGooglePlayも利用している場合は上記のオーストリア用Googleアカウントを先に作成しておくと管理も分かりやすいですね。

App Storeのアカウントを切り替える

iPhoneの「設定」→「iTunesとAppStore」から現在のIDをサインアウトし、再度オーストリア用のIDでログインします。
なお、「設定」の一番上にある端末自体のIDを切り替えても良いのですが、アプリのダウンロードだけが目的であればストアのIDを切り替えるだけで大丈夫です。(端末自体のIDを切り替えると利用できるiCloudの容量を増やせますが、管理がめんどい…)

また、これは私は試して無いのですが、一方のIDにログインした状態でもう一方のアカウントに紐づいているアプリの再インストールなどを行うと、その操作をした方のIDから90日間変更できないようになってしまうらしいので余計な操作はしない方がよさそう。

どちらの場合でもアカウントを元に戻すのを忘れずに

余計な事故の元になるのでAndroid・ios共に必要なアプリのダウンロードが終わったら間髪入れず日本のアカウントに再ログインして戻しておきましょう。

色々な国のアプリを見てみるのもアリ

https://apps.apple.com/at/genre/ios-shopping/id6024

上記はオーストリアのApp Storeのショッピングカテゴリのアプリページですが、日本では見たことないやつばかり。

前回ご紹介した「Too Good To Go(詳しくはこちら)」も日本のストアからはダウンロードすることが出来ません。

基本上記の方法でオーストリアに限らず、ストアがある色々な国のアプリを見ることが出来ます。ドイツ・フランス・イタリアとか、例えば日本とオーストリアで行き来する際に経由便で立ち寄る国のアプリを漁ってみるだけで1日潰れますし(そんな暇人もいないと思いますが…)、オーストリア・ドイツのアプリを色々触ってみるだけでもドイツ語に慣れる良いきっかけにもなります。
アカウント作成は最初ちょっととっつきにくい雰囲気もありますが、全然難しくはないので気になる方は是非試してみてください。

役に立った!
この記事は役に立ちましたか?
読み込み中...
関連する…かもしれない記事
background
サイト品質向上のため、当サイトはクッキーを使用しています。当サイトの個人情報取り扱いについてはこちら OK!閉じる!
ちょっと待ってね